カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
岳の湯温泉「豊礼の湯」
2006.01.31 (火)
初訪2004年10月16日。
気に入ってその後も何度か行った温泉♪

ここでは入浴者は地獄蒸しを利用することが出来る。
蒸し上がる時間は、玉子5分、とうもろこし・芋類は20分。
慣れた人はいろんな食材・調味料を持参していた(・0・*)ナルホド。
私達はこの時が☆地獄蒸し初体験☆だったので、
定番のジャガイモとサツマイモを蒸し器にセットして入浴した。

入ったのは1200円の家族露天風呂。
20060417131947.jpg
この日は底が見えないくらいの見事な青白濁!!
(でも日によってお湯の色は違うみたい。)
天気も良くて真正面に“わいた山”が見えた(o^∇^o)ノ
この景色を眺めながら温泉に入れるなんて幸せ~♪
それにここのお湯はとても体が温まる。

お風呂上りの地獄蒸しがまた美味しかった!!
正直、食べるまでは普通に蒸すのと同じよねと軽く見ていた私。。。
でもジャガイモを食べてビックリ☆

栗みた~い(*´∇`*)!!と感動してしまった。

サツマイモもしっとりして甘~~い(´▽`)!
恐るべし、地獄蒸し!!(←大げさ)

ここに行く時は蒸したら美味しそうな物を
いろいろ持って行く事をオススメしますd(-_☆)


岳の湯温泉「豊礼の湯」
 住所:熊本県阿蘇郡小国町西里2917
 電話:0967-46-5525
 時間:24時間(男女別露天は8:00~20:00)
 料金:家族風呂12室(60分800円、1200円)コインタイマー式
     男女別露天(1人500円)
 泉質:ナトリウム-塩化物泉  95.7度

スポンサーサイト


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:23| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
筋湯温泉「旅館 秀月」
2006.01.30 (月)
2004年7月、12月宿泊。

筋湯温泉街から少し離れた静かな場所にある宿。
全8室の離れには露天風呂が付いて休前日でも15,900円。
湯布院や黒川に比べたら断然お安い♪
離れのお部屋へ 中庭と通路
↑離れ。左奥が宿泊した「黒岳」 ↑離れへの通路と中庭。

12月に宿泊したのは「黒岳」というお部屋。
離れは全て和室とベッドルームの2間続きで広々している。
「黒岳」部屋風呂
↑「黒岳」のお風呂。
たぶん元々露天だったのを後から屋根・囲いを作ったのかな~??
なかなかいい雰囲気(*´∇`*)
↓和室から見たところ。      ↓お風呂から見るとこんな感じ。
部屋から見たところ お風呂から見たところ

↓男女別の内湯。離れなどがある場所から階段を降りた所にある。
切石風呂
この時は写真用に窓を開けているけど
少し先に建物があったりするので、開けっ放しは危険!?

食事は受付棟にある食事処の個室・半個室で。
季節の素材を使ったお料理に陶板焼きや団子汁などが付いて
かなりのボリュームでお腹一杯(*´ο`*)=3
(写真取り忘れた・・・。)

温泉は単純泉でこれといった特長は無いけど、
部屋のお風呂には熱めのお湯が常に掛け流されいて
いつでも好きな時に好きなだけ入る事が出来るのがいいね('-'*)
宿の人は最初の説明の時以外は部屋に入ってくる事は無いので
いい雰囲気の中での~んびり・ゆったり過ごしたい人にはオススメ♪

↓7月に宿泊した「大船」の露天 ↓やんちゃざかりだったワンコ。
「大船」露天 ワンコ

                

筋湯温泉「旅館 秀月」
 住所:大分県玖珠郡九重町筋湯温泉
 電話:0973-73-0050
 
 泉質:単純泉  96.1度
 日帰り入浴:一人300円 (11時~14時)

 宿泊:2名1室14,850円
     3名1室13,800円
     4名1室11,700円  (1泊2食大人1名分)
    (休前日は1050円UP) 



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 21:22| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
九酔渓温泉「二匹の鬼」
2006.01.28 (土)
2004年10月9日入湯&宿泊。

紅葉の名所として有名な九重町の九酔渓。
九酔渓と言えば、「~だポン!」の店員さんで有名な桂茶屋。
「二匹の鬼」は、その桂茶屋を少し登った所にある。

斜面を利用した広~い敷地にお食事処、温泉施設、
タイプの違う離れ形式の宿泊施設が点在している。

↓お食事処・受付棟
受付棟

↓5部屋ある家族風呂の一つ「想い出岩風呂」
想い出岩風呂
窓の外の眺めは山が迫ってくるような感じで圧倒される!!
でも、この日は雨で写真には写ってなくて残念(´・ω・`)
私達はこの部屋と「ヒノキ風呂」の2つに入った。
“沸かしなし、水うめなし、ろ過なし”(←看板に書いてある)の、
薄褐色の濁り湯でなかなか気持ち良かった♪
立ち寄り入浴は1時間1000円。(宿泊者はもちろん無料)
男女別の露天風呂は1人200円。

さえずりロッジ「さえずり」に宿泊。
ドアを開けたら1歩で4畳半(⌒▽⌒;)!
はっきり言って狭い!
でも冷蔵庫・テレビ・エアコン・トイレ・洗面台
など必要な物は揃っているから特に広さを
求めない人には問題なし。
道路を挟んだ所にあるロッジ3棟専用の貸切風呂も利用出来るしね☆
ロッジは1泊2食1人8000円でした。
(平日5400円~、休前日6450円~)


食事は受付棟にあるお食事処「風の音」で。
ここは食事が目当てのリピーターが多いらしい。
楽しみ(^ー^* )♪

↓夕食の一部           ↓朝食の一部
夕食の一部食べかけですが・・・
メニューは旬に合わせて年10回変わるそう(・0・。)
この日の夕食は「夜長楽しむ風の膳」。食前酒に始まり、
松茸土瓶蒸し・馬刺のタルタル自家栽ホースラディッシュ添え・・
トマトのサラダアールグレーソース・無花果と生ハムの串揚げ・
牛肉とモッツァレラの満月焼 秋のぶどうソース・・・等々
全17品にデザート(キャラメルアイス)・コーヒー♪

どの料理も一つ一つ工夫されていて目にも楽しく、
口に美味しく、お腹は一杯・・・と大満足!!
ちなみに左の写真のざるは持ち帰っていいと言われて
とりあえずもらって帰りました~(o ̄∇ ̄o)♪

朝食は写真の他に干物が3・4種付いてきて各自七輪で焼く仕組み。
魚好きにはたまらない感じの量が出てきてビックリ。

また違うメニューの時に行ってみたいな~o(^o^)o


九酔渓温泉「二匹の鬼」
 住所:大分県玖珠郡九重町田野九酔渓
 電話:0973-79-2144 
 泉質:炭酸水素塩泉 53度


*私が「二匹の鬼」に宿泊したい!と思ったのは
 こちらのHPの記事を見たからです(*^^*)♪
  ↓↓
「九州の温泉と宿 たびりん」
 写真や文章ですご~く詳しくレポートされていて、
 自分が泊まった気分になれます♪
 他にもた~くさんの温泉に宿泊&入湯されていて、
 美味しいもの情報などもあったりして楽しいですよ~!! 



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:10| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:5Top↑
当たった――ヽ(^◇^*)/
2006.01.27 (金)
さっきドコモから郵便物が届いて開けてみると、
カタログギフト 10,000円相当の商品プレゼント!
って書いた冊子が入ってた。

(・_・o)・・・ん?何だコレ?
カタログなんて頼んでないし・・・(¬、¬)非常にアヤシイ
何かのワナかも・・・と思いつつ中を読んでみたら、

キャンペーンにご応募いただき・・・・ご当選されました」だって!!

わぁ~いo(≧▽≦)o

“捨てる神あれば拾う神あり"
って、この事よね!!
応募した事すら忘れていたから
余計ウレシイ☆
何にしよっかなぁ~♪
もちろん自分の好きなもの選ぶもんね(。-_-。)v

それにしても・・・
落ち込んだり、喜んだり、忙しい一日でした。。。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:54| 懸賞| コメント:4Top↑
しばらく温泉は無理!?
2006.01.27 (金)
今日警察から旦那宛に通知が届いた。
意見の聴取とかなんとか書いてある。
ネットで調べると、免停・免取の人が呼ばれる会らしい。
旦那に聞くと「先月スピード違反で捕まった。。。」と。

そんなこと聞いてないしっヾ(*`Д´*)ノ!
「今までもちょこちょこ違反してたから点数が・・・」という返事。

私の予想では120日の免停・罰金6万円。
免停者講習を受けるなら2万7600円。
(・・・払えるの( ´△`)?)

最初は「私が運転して温泉行けばいいや~♪」と思ってたけど、
そんな、のんきに温泉行ってる場合じゃなくなりそうです・・・。

かわいそうな私・・・(T_T)

この機会に(?)今まで行った温泉の記事UP頑張ろう(´・ω・`)

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 17:39| 日記| コメント:6Top↑
亜細亜旅情温泉 月ノホタル ~その2
2006.01.25 (水)
2006年1月22日入湯。

今月2度目の訪問♪
やっぱり人気みたいで駐車場は一杯だった。
家族風呂は1時間待ち(´・ω・`)=3
次に空く「新月」を予約して待つことに。
最近は1時間位の待ち時間なら全然動じなくなったな~。

建物の中に待合室があって、雑誌やゲームなどで時間が潰せる☆
ク・ロ・ヒ・ゲ!←おなじみ黒ヒゲ危機一髪。
最近の黒ヒゲは動いたり喋ったり
するんだね~(⌒▽⌒;)
今回はミニミニビリヤードで遊んだ。
やってみると意外と楽しい♪


↓家族風呂「新月」
丸い浴槽
写真では狭く見えるけど直径170~180cm位はあるかな~?
前回はムーディーなジャズ、今回は軽快なジャズが流れていた☆

相変わらず泡がビッシリ付くお湯は気持ち良かった♪
温度も適温で体もポカポカ温まる。
そして、ここの温泉で顔を洗った後は化粧水いらず!
冬なのにつっぱらないし、肌がフンワリするよ(*´∇`)


                   「月ノホタル」その1へ その3へ



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 16:34| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
阿蘇坊中温泉「夢の湯」
2006.01.24 (火)
2004年11月14日入湯。

阿蘇方面の温泉に入るのはこの時が初めて。
同じ敷地に建っている大浴場の施設には
けっこう車が止まっていたけど家族湯棟のほうには
1、2台しか止まってなかった・・・(; ̄ー ̄)ン?

建物の外観から予想していた通り鄙び系?
見た目は長湯温泉みたいな緑っぽい濁り湯。
熱すぎ!
が・・・、ここのお湯はハンパなく熱かった!

写真に写っているアヒルちゃんで計ると・・・52.9度!!

む、無理です・・・いくらなんでも(|||▽||| )

しょうがなく水を足すことに。。。
入ってみると少し泡付きのあるお湯でなかなか良かった♪

きっと熱すぎて入る人が少なかったのかも(~_~;)
もう1回確認のために入ってみたいな~☆



阿蘇坊中温泉「夢の湯」
 住所:熊本県阿蘇市黒川1538番地3
 電話:大浴場 0967-35-5777
     家族湯 0967-34-0317(国民宿舎「阿蘇」)
 時間:10:00~22:00(受付21:00まで)
     (家族湯:平日は14:00~)
 休み:大浴場:毎月1、3月曜日
     家族湯:年中無休
 料金:大浴場(市内200円・市外400円)
     家族湯14室(1時間1000円)
 泉質:ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
    (低張性中性高温泉)


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:40| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
江口栄商店「草木饅頭」
2006.01.23 (月)
大牟田に行ったら、やっぱコレでしょっ!!
学生の頃、博多大丸の和菓子屋さんで
バイトしてた時に初めて知った「草木饅頭」
それ以来のお気に入り♪
大牟田には草木饅頭のお店が2軒あるけど、
(もう一軒は「黒田屋」。ありがちな"元祖"と"本家"対決!?)
私は断然こちらが好き(@⌒¬⌒@) お~いし~い!
10個入400円
1個40円。(前は30円だった・・・。)
黒砂糖風味のしっとりした皮に甘さ控えめの白餡(´▽`)
一口サイズだからパクパクいけるんだな~☆


江口栄商店「草木饅頭」
 8:00~19:00
 本店:大牟田市草木三池高校東門下(0944-52-4829) 
 駅前店:(0944-54-1171)←私はいつもココで。
              西鉄大牟田駅前の国道沿い。
 他にも大牟田キヨスク、博多大丸でも買えます☆  
   


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:45| 食(福岡)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
フリスビードッグin大牟田
2006.01.23 (月)
2006年1月22日。
大牟田でフリスビードッグ大会が開かれていたので、
初めて見に行ってみた♪
いろいろなワンちゃん達を見れるだけでも嬉しい(=´▽`=)

↓ダッシュするボーダーコリー。かっこいい~☆
 (写真はクリックで大きくなります。)
右上のフリスビーを追ってます。得意げな黒ラブ
右の写真の黒ラブちゃんはフリスビーをキャッチした後、
得意げな顔でこっちを見て走って行った(*≧m≦*)ププッ

こんなちっちゃい子達も頑張ってた!
か、かわいい・・・(≧∇≦)♪ガンバレー!
↑ジャックラッセルテリアの「こじろう」君が最高に可愛かった~♪
もちろんナデナデさせてもらいました(* ̄∇ ̄*)v
右のヨーキーちゃんはちっちゃいのに上手だった!!

どのワンちゃんも「フリスビー楽し――(≧▽≦)
って感じで走っていて見てるほうも楽しくなった♪

ボーダーコリーのブルーマール色を発見!
遠くにいたのにすごく目立っていたので、
ストーカーのように後を付けて行ってパチリ☆
そしてナデナデ(〃⌒∇⌒)ゞ おとなしかった~!
「ラック」ちゃん瞳はバイカラー


こちらはお義姉さんちのウニちゃん
私も遊びたい♪
最近、フリスビー始めたばかりで、
他のワンちゃんがフリスビーやってるのを見てワクワク♪
フリスビーデビューする日が楽しみデス(o^∇^o)ノ

フリスビーには関係ないけど実家のプーちゃん↓
見つめてイイ・・・?
私のPCの壁紙になってます☆かわい~(*/∇\*)←親バカ


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 11:56| わんこ| トラックバック:0| コメント:2Top↑
長湯温泉「ラムネ温泉(大丸旅館外湯)」
2006.01.20 (金)
2005年9月25日入湯。
日本一の炭酸泉として有名な長湯温泉にある「ラムネ温泉」。
この「ラムネ温泉」に来たのはこれが2度目。
リニューアルしてからは初めて♪
ラムネ温泉外観以前のこじんまりした小屋からガラッとリニューアルしていた。
焼杉の壁、銅板の屋根、そのてっぺんには松の木が!?うーん、不思議な雰囲気・・・。なんか“温泉”っぽくないね~( ̄ー ̄?)


前回は家族風呂が3時間待ち(!)で男女別の露天に入った。
でも、人が多くて落ち着かなかった・・・。
今回も相変わらず人が多くて2時間待ちだったけど、
せっかく来たから待つことに。(旦那さんはちょっとうんざり。)

↓家族風呂。まだ新しいのに既に温泉成分で変色してる。
小ぶりな浴槽
手前の丸い浴槽が32度の高濃度炭酸泉。(バブの12倍)
この浴槽はドイツの姉妹都市からの贈り物らしい(*゜-゜)フムフム 
奥の四角い浴槽が42度の炭酸温泉。
32度と42度を交互に入ると効果絶大なんだって☆

アワアワアワ妖しげなライトが燈る浴槽に浸かっていると、みるみる泡が付いてきた~♪ぬるいけど、だんだん体がポカポカしてくる(*´∇`*)
高温のほうは泡は付かないけど、やっぱり気持いい。
家族風呂には小庭が付いていてお湯に浸かってボーっと
外を眺めていると1時間じゃ足りないくらいだった。

↓待合スペースから見た中庭。飲泉場があります(o^-')b
 季節によって蕎麦・麦・笹などが植えられるそう。
キレイな中庭
左が男女別の内湯・露天。右が家族風呂棟。
童話の世界みたいで楽しい♪

でも、
リニューアル前の雰囲気も好きだったなぁ(´・ω・`)


長湯温泉「ラムネ温泉(大丸旅館外湯)」
 住所:大分県竹田市直入町長湯7676-2
 電話:0974-75-2620 
 時間:6:00~22:00(7:30~10:00は清掃時間) (休:第1水曜)
 料金:男女別内湯・露天(500円)
    家族風呂3(1時間2000円・ドリンク付き)
 泉質:炭酸泉


*入浴者は受付棟2階にある美術館を無料で観覧出来るそうです。



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 17:18| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:5Top↑
別府「焼肉 一力」
2006.01.17 (火)
2006年1月15日。
別府に来た時の夜ゴハンは大体ココ☆
早めに福岡に戻るために17:30に予約した。
「一力」外観

今日はあまりお腹空いてないから軽めに・・・。
ゴチャゴチャしてます。
豚バラ(ワイン&スパイス仕込み)、ホルモン・上ミノ、
ヒレ角切(ワイン&スパイス仕込み)、生レバー(しょうが醤油)

全部、ウマ~イヾ(@⌒▽⌒@)ノ
ユッケも美味しい(旦那さん談)けど量が多いから今日はパス。

旦那さんは焼肉屋では必ず、ホルモン・上ミノを頼む。
        ↓
で、他のをあまり食べないから私の担当分が増える。
        ↓
私は同じものばかり食べるよりもいろんなものを
食べたいのにいつも2種類位で抑えるハメに・・( ´△`)

そして、私は「よく焼く派」だから、
焦げ目が付く位まで大事に見守っていると
「ほら、もう焦げよーやん!」とか「まだ焼くと(ーдー)?」とか

妙にウルサイ(`×´)丿

自由に焼かせてよ――ヾ(。`Д´。)ノ
自分のペースを乱されると怒るくせにっ!

まぁ、
いろんな意味で、、、
焼肉は2人で行くよりも4人位がベストよねって思う!!
(いろいろ食べられるしね)←これが一番大きい( ̄∇ ̄;)


「焼肉 一力」
 住所:大分県別府市駅前本町6-37
 電話:0977-24-6783
 時間:17:00~24:00 (休:木曜) 

*予約したほうが確実デスd(-_☆)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:48| 食(大分)| トラックバック:0| コメント:6Top↑
別府「冷麺の胡月」&「ぶたまんのお店 幸崎 」
2006.01.17 (火)
2006年1月15日。
こちらは別府で有名な冷麺のお店。
一度は行っとかなきゃねって事で訪れた。
冷麺の胡月
冬場だから?並ばずにすんなり入れた♪

↓↓温麺(大盛)750円       ↓↓冷麺(並盛)550円
温麺(大盛)冷麺(並盛)
私は基本の冷麺をチョイス。かなりの太麺!
食べてみると、すごい弾力。
・・・というか、かたい(・_・?) スープはさっぱりした醤油味。
でも、最後のほうはちょっと飽きてきた。。。
だしの味(牛?)がしつこく感じるのかな~??
もっとキムチが多いほうが好きかも、と思った。
温麺のほうはスープは似たような感じだけど、
麺がモチモチしてて私はこっちの方が好きだな~☆
初めて来たお店なのに大盛を頼んでしまった旦那さんは、
全部食べるのに苦労してた( ̄(エ) ̄)ゞ
(麺が多いうえにモチモチしてるからね~。)

「冷麺の胡月」
 (0977-25-2735) 11:00~19:00 (休:火曜)
 別府市石垣東8-1-26


さて、次は「ぶたまんの店 幸崎」    ↓1個70円
二十八万石の店先にある皮は厚め
ふんわりモチモチした甘味のある皮に、
餃子の中味のような味の餡が入っていて
しつこくなくて食べやすい感じの味だった☆

「ぶたまんの店 幸崎」
 (0977-26-1715)  10:00~18:00 (休:水曜)
 別府市元町4-11


*前、鉄輪温泉で食べた豚まんも美味しかったヨ(=^▽^=)♪
「鉄輪豚まん本舗」
 (0977-66-6390)  9:00~16:00 (休:第2月曜)
 別府市鉄輪井田3組

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:44| 食(大分)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
久々の別府♪・・・だけど・・・
2006.01.16 (月)
2006年1月15日。
約1年ぶりの別府行きで「温泉3ヶ所は入るぞ~!!」と、
一人でワクワクしていた♪♪
(この大きな期待をしていたのが間違いだった・・・。)

まずは、堀田温泉「夢幻の里」
お昼ゴハンにはちょっと早い時間に別府に着いたので
とりあえず温泉!と、
インターから近いし、旦那さんのお気に入りだし、
という私なりの配慮でコチラへ。

でも、後から考えたら何度も来てるここよりも、
まずは行った事ない温泉を目指すべきだった・・・。


昼食は「冷麺の胡月」で。
そして食べてすぐにも関わらず(~_~;)
「ぶたまんの店 幸崎」へ。

二つともよく雑誌に載ったりしてるから
やっぱり行っとかないとね!


いよいよ、今日の本題の初めて行く温泉。
明礬温泉「湯元屋旅館」
ヨカお湯でした(*´∇`*)

そしてこの次にもう一ヶ所入るつもりな私に対して、
“旦那さん”の「(゜Д゜) ハア?まだ入るとぉ?」
と言わんばかりの呆れ顔・・・。
(“旦那さん”の頭の中には温泉は1日2ヶ所まで!
 という決まりがあるようで。。。)

それでもめげずに「酸性の次は保湿系よね~♪」と
次に行くつもりにしていた、
鉄輪温泉の旅館に電話してみたら、
「立ち寄りは15時までなので・・・。」と断られた( ▽|||)
ちゃんと時間を調べてなかった私が悪いんだけど。。。
(ちなみに、どこかに行く時、行く先の情報収集は
 全~部私一人でやってる( ̄‥ ̄)=3 )

ショックを受けてる私の隣で
小さくガッツポーズをしている“旦那さん”。

それを見たら、他の温泉を探す気にもならず、
この後、予約している「焼肉 一力」の時間まで、
ダラダラと無駄な時間を過ごす事になったのでした(´д`;)

結局、新しく入った温泉は1つ。
せっかく別府まで行ったのに、
次はいつ行けるか分からないのに、
消化不良状態で終わってしまったヨ・・・(T▽T;)


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:28| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:4Top↑
明礬温泉「湯元屋旅館」
2006.01.16 (月)
2006年1月15日入湯。
明礬温泉の「鶴寿泉」の向かい側にある旅館。
20060417125924.jpg
旅館というより、民宿という感じ・・・(^_^;)
お風呂は2階にあって好きなほうに入っていいと言われ、
選んだのはこちらの内湯↓
洗面器はケロリン♪
緑っぽく見える濁り湯で底は全く見えない。

掛け湯をしようとしたら・・・!?

(ノ゜⊿゜)ノ 熱っ!!

熱いお風呂が苦手な私にはちょっと厳しいかも。。。
けど、出来れば薄めたくない!
掛け湯で少しづつ慣らしてなんとか浸かれたε=( ̄。 ̄;)フゥ

そうそう確かここはpH1.9だった!
味見味見(*'ー'*)♪
置いてあったコップでちょっと飲んでみる。

うん!( ̄* ̄ )酸っぱい!
甘くないホットレモンみたい。
私は酸っぱいの好きだから美味しい♪
でも、あんまり飲んだらいけないんだろうナ。。。

熱くて長くは浸かってられないけど、
柔らかくてまろやかな感触のお湯は気持ち良かった(=´▽`=)
これで1人300円なんて得した気分☆
・・・露天こちらは内湯の手前にある露天風呂。
どちらかを貸切で利用できる。
内湯のお湯と色が違って見えるけど、
光の加減・・・かな?


明礬温泉「湯元屋旅館」
 住所:別府市明礬7組
 電話:0977-66-0322  
 時間:10:00位~21:00位
 料金:貸切風呂2(50分・1人300円)
 泉質:酸性-アルミニウム-硫酸塩泉 76.6度 pH1.9





 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:47| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
堀田温泉「夢幻の里」
2006.01.16 (月)
2006年1月15日入湯。
ここに来る手前の道は狭い!ここには、5~6回は来てるかも。高速から近いけど静かな山の中でちょっとした秘湯気分が味わえる♪お昼時だったせいか車も少ない。

「巨石の湯」と「蛍の湯」が空いていると言われて、
入った事の無い「巨石~」にしようとしたけど、
相変わらず戸の隙間や塀の上から
軽~く覗けてしまうのでヾ(・・;)ォィォィ
(↑「蛍の湯」に入る人が通るだけだけど。)
前にも入った「蛍の湯」にした。
日によって濁り具合が違うよ。
↑今日はかなりの白濁で湯の花も舞っていた!
たぶん最初から温度調節用のバルブが開いていたから?

緑のレバーで調節。   温度調節用のバルブ→
バルブを開くと温泉の蒸気がブクブク出て、お湯の温度が上がる仕組み。この蒸気は硫黄の匂いで、ブクブクしている内にお湯が白濁してくる!

真冬は厳しいかも?
 「蛍の湯」は打たせ湯付き。
 こっちはバルブが無いので
 お湯も半透明でぬるい。

カメラ目線d(-_☆)
今まで気づかなかったけど、受付棟から「巨石の湯」「蛍の湯」に行く途中にフクロウがいた!!
福が来ますように(*'ー'*)♪



堀田温泉「夢幻の里」
 住所:大分県別府市堀田6組
 電話:0977-22-2826  
 時間:9:00~21:00
 料金:男女別露天風呂(500円)
    貸切露天風呂4(60分一人600円)
 泉質:単純硫黄温泉(弱酸性低張性高温泉)

*相変わらず、受付のおばちゃんは愛想が無い・・・。
 というか、やる気が無い!?(~_~;)
 たぶん悪気は無い、ハズ。。。




 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:28| 温泉(大分)| トラックバック:1| コメント:2Top↑
明礬温泉「旅館 若杉」
2006.01.12 (木)
2005年2月13日入湯♪
約1年前です。

明礬温泉は私が小学生の頃、
大分⇔日田に里帰りする時に車で通ってたなぁ。
あの頃はまだ高速が開通してなかったから・・・(^_^;)
その頃の記憶といえば藁葺きの小屋とゆで卵のようなにおい。
そう、「湯の花小屋」と「硫黄の匂い」!
大人になって改めて来てみても、
あまりイメージは変わってなかった。
なんだか嬉しい(*'ー'*)♪

それは、いいとして。
今回入ったのは「旅館 若杉」
貸切で利用できるお風呂3つの内、
1つが硫黄泉で2つが単純泉。
私達が行った時、
単純泉のお風呂はすぐに入れるという事だったけど、
もちろん硫黄泉のお風呂が空くのを待つことにした!

そして・・・、ワクワクしながら別棟にあるお風呂に入ると・・・。


\(*^▽^*)/♪

わぁい♪白濁~♪ザボ~ン♪
白濁♪ザボン♪
底が全く見えない!
お湯をよ~く見ると、白い細か~い粒子が舞ってる。

飲んでみると・・・(; ̄ー ̄)...ン?
苦い・・・。
ホントは飲んじゃいけないのかも。。。

それにしても、ザボン
硫黄の匂いの中に、
ザボンの香りがほわ~んと漂ってイイ感じ☆
冬場だけの楽しみだね~(*´∇`*)
いいお湯と香りを満喫しました♪


しかし・・・
よく考えたら、なんだかんだで1年近くも
別府には行ってないかも!?

別府に行きた―い!!

行きた―い!!

行きた―い!!誰かぁ――(* ̄▽ ̄*)!


明礬温泉「旅館 若杉」
 住所:大分県別府市明礬1組
 電話:0977-66-0966   
 時間:10:00~20:00
 料金:貸切風呂3(50分:~2名1000円)
 泉質:硫黄泉、単純温泉
    ※ザボン湯は11月中旬~4月
    ※宿泊状況により入浴出来ない事もあるそうです。



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:12| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
入湯温泉リスト
2006.01.11 (水)
今までに行った温泉を一覧にしてみました!
温泉通の方に比べたら、まだまだひよっこデスな(´・ω・`)

福岡県
小郡市-小郡市総合福祉センター温泉「あすてらす 満天の湯」 
久留米市-田主丸耳納温泉「みのう山荘」(1) (2) (3) (4)
       玄竹温泉「鷹取の湯」
       「天然掛け流し温泉 笹の湯」
       久留米温泉「いづみ乃湯」
               「湯の坂久留米温泉」(1) (2) (3)
       「ゆのそ 献上の湯」(1) (2)
       「天然の湯 あおき温泉」
瀬高町「長田鉱泉場」
大川市「大川昇開橋温泉」
      「大川温泉 緑の湯」
朝倉市-美奈宜の杜温泉「杜の湯」   
      林田温泉「大楠の湯」
      「ホテルグランスパアベニュー 幸楽の湯」
うきは市-筑後川温泉「花景色 別館・虹の湯」
星野村-星野温泉「池の山荘 きらら」

佐賀県
鳥栖市-鳥栖温泉「家族風呂温泉 山ぼうし」(1) (2)    
富士町-熊の川温泉「松尾林亭」
武雄市武雄温泉
嬉野市-嬉野温泉「嬉泉館」
太良町-太良嶽温泉「蟹御殿」

長崎県
小浜町-雲仙温泉「雲仙福田屋」
平戸市-平戸温泉「観月館」

大分県 
日田市「夜明薬湯温泉」 
      琴ひら温泉「ゆめ山水」
      「秘湯 うめ乃庄」
      「おがせ天然湯 せんらく温泉」
      「ゆうやけの湯」
玖珠町「鶴川温泉」
      「みしま温泉」
      七福温泉「宇戸の庄」 
      万年山温泉「美人湯」
      九日市温泉「万年の湯」 
      高塚温泉「命の湯」
天瀬町-天ヶ瀬温泉「山荘 天水」
九重町-麻生釣温泉「ほたる湯」
      「おぐら温泉 四季彩の湯」
      九酔渓温泉「二匹の鬼(泊)」
      筌の口温泉「山里の湯」  
      筋湯温泉「旅館 秀月(泊)」
            「ふるさと」 
            「ゆのもと荘(泊)」
竹田市-赤川温泉「赤川荘」
      七里田温泉「七里田温泉館 下湯」  
      長湯温泉「ラムネ温泉」
            「大山住の湯」
            「ながの湯」
            「お湯の駅 あすかの湯」
由布市-由布院温泉「狭霧亭(泊)」
              「奥湯の郷」
      塚原温泉「火口乃泉」
      「庄内の里 庄内温泉」
別府市-別府湯山温泉「奥みょうばん山荘」
      明礬温泉「旅館 若杉」
            「別府温泉保養ランド」
            「旅館 みどり荘」
            「湯元屋旅館」
      鬼石坊主地獄「足湯」「鬼石の湯」 
      「血の池地獄足湯」
      「神丘温泉」
      「いやしの湯 豊山荘」
      「おかたの湯」 
      堀田温泉「夢幻の里」
宇佐市「院内妙見温泉」
佐伯市-「天然海水風呂 塩湯」

熊本県
荒尾市-荒尾温泉「ドリームの湯」
玉名市-玉名温泉「竹乃香」
            「庄屋の湯」
和水町-三加和温泉「美感遊創」 
              「ふるさと交流センター」
              「湯亭 上弦の月」
              「栗山温泉 紅さんざし」
山鹿市-平山温泉「家族温泉 ひらおぎ」(その1) (その2) (その3)
            「ほたるの長屋」
            「湯処 風月」
            「善屋」
            「湯の川」
            「家族湯 春日」     
      山鹿温泉「露天湯 椛」
            「宮苑温泉」
            「幸泉閣」  「山伏」
            「源氏」
            「ならのさこ温泉 いやしの郷」(その1) (その2)
      菊鹿温泉「菊鹿温泉旅館 花富亭」
            「恵温泉」
            「天然家族温泉 もみじ湯」
鹿本郡-植木温泉「藤の瀬」
            「温泉邸 湯~庵」(その1) (その2)
            「七福神」
            「ゆうせん」
            「あしはらの湯」
            「家族湯 はなみずき」
菊池市-菊池温泉「城の井温泉」
            「家族風呂 湯の倉」  
      七城温泉「蘇ざき」
            「湯屋 遊鳳」
            「七城の森」  
      「亜細亜旅情温泉 月ノホタル」(1) (2) (3)
      「辰頭温泉」 
      泗水温泉「野の湯」
合志市「湯の屋台村」
阿蘇市-阿蘇坊中温泉「夢の湯」  
南阿蘇村-垂玉温泉「山口旅館」
        南阿蘇温泉「湯処 和み乃癒」
        蘇峰温泉「ゆうやけ」                     
産山村「花の温泉館」
小国町-はげの湯温泉「くぬぎ湯」 「山翠」 
      岳の湯温泉「豊礼の湯」
             「天狗松 裕花」  
      山川温泉「山林閣」
            「四つ葉」
            「小杉庵」
            「しらはなシンフォニー」
      日平温泉「きんこんかん」
      奴留湯温泉「共同浴場」
南小国町-黒川温泉「耕きちの湯」
        小田温泉「はなむら(泊)」
        奥満願寺温泉「藤もと」 
        扇温泉「おおぎ荘」        
宇城市-なごみ温泉「やすらぎの湯」
美里町-「元湯 佐俣の湯」
上天草市-天草松島温泉「海ほたる」
人吉市-人吉温泉「華まき温泉」(1) (2)

宮崎県
小林市「コスモス温泉」

鹿児島県
霧島市-新湯温泉「新燃荘」
      ラムネ温泉「仙寿の里」 
      小鹿野温泉「幸荘」
      「かれい川の湯」
      「重久温泉」
指宿市-山川温泉「くりや旅館(泊)」



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 17:36| 入湯温泉リスト| トラックバック:0| コメント:10Top↑
亜細亜旅情温泉 月ノホタル~その1
2006.01.08 (日)
ラーメンを食べに行った帰りに寄ってみました♪
私が温泉に行く時によく参考にさせて頂いているブログでも、
なかなか良い評価だったし、辰頭温泉のすぐ近くだし
かなり期待出来るo(^o^)o
ちょっとゴージャス風
昨年の11月にOPENしたばかりでまだピカピカ☆

家族風呂は4部屋あって今回は「三日月」に決定!
バリ風?なかなかゴージャスな感じ(〃 ̄ー ̄〃)
20060417123415.jpg
お風呂の戸を開けた瞬間から只者ではない雰囲気・・・。
鉄っぽい匂いと湯口や排水口辺りの変色具合(ё_ё)?

しっかり体を洗って、お湯に浸かると・・・!?
気持悪いね。。。
みるみるうちに泡が~~O(≧∇≦)O♪
(注:↑写真は手のひらです。気持悪い?)
これは、よく行く「夜明薬湯温泉」よりスゴイ!
飲んでみるとけっこう塩分を感じる。
けど、しょっぱいわけじゃなくて、
ポカリスエットの甘味を無くして塩分を濃くしたような・・・。
(余計分かりにくいって。)
雰囲気はいいけどねぇ・・・っていう温泉はよくあるけど、
ここは雰囲気も◎な上に、お湯も良くて( ̄▽ ̄)bグッ♪

                    ↓↓ランプもカワイイ☆
細部までこだわってるね♪やしの木・・・?
↑奥が家族風呂・手前が男女別大浴場。 
 

亜細亜旅情温泉 月ノホタル
 住所:熊本県菊池市泗水町田島字島田253
 電話:0968-38-5431 
 時間:9:00~翌2:00
 料金:男女別大浴場(1人300円)
    家族風呂4(60分1500円)
 泉質:ナトリウム・炭酸水素塩泉 44.5度

       
                「月ノホタル」その2へ その3へ



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:50| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:7Top↑
大黒ラーメン
2006.01.08 (日)
熊本の大黒ラーメンに行ってきました。
なぜなら、前日のテレビ番組で「くりぃむしちゅー」が
大絶賛していたのを見たからσ(^_^;)
旦那が「明日行く?」と言うので、それなら・・・って事で。
ホント、ラーメンの事になるとフットワークの軽い旦那。。。

行ってみると行列が・・・。↓↓
旦那さんも並んでます( ̄m ̄)
旦那は「昨日のテレビ見たっちゃない?」と言ってたけど、
もともと有名なお店みたいで店内には色紙が一杯!
「くりぃむしちゅー」つながりか、お笑い系が多い('-'*)
くりぃむしちゅー・キャイーン・ヒロシ・ロバート・・・。
いくよくるよ・おぼんこぼん・めざましの軽部さん・・・!?
近くに貼ってあって読めたやつだけだけど( ̄∇ ̄;)

肝心のラーメンのお味は・・・?
ニンニクっ!!
並んでる時から「ん~、熊本ラーメンの匂い!」
と思ったくらい、とにかく焦がしニンニクの風味がすごい!
スープは見た目こってりっぽいけど意外とあっさりしてる。
焦がしニンニクのおかげで豚骨独特の臭みも無いし(^_^)
ニンニク好きな私にとっては好きな味♪
旦那もいつものごとくスープまで全部飲み干してた。
そういう私も結構スープ飲んじゃったけどo(- -;*)ゞ
こってり系のラーメンを食べると胃がもたれる私でも
全く問題無かった☆
でも、ニンニク苦手な人には厳しい味かな(´ヘ`;)


大黒ラーメン
 熊本県熊本市高平1-1-14
 TEL:096-352-7418
 【営】11:00~22:00 (休:木曜)




 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:36| 食(熊本)| トラックバック:0| コメント:6Top↑
とうふ工房「肥後の茶屋」
2006.01.07 (土)
ここは平山温泉・三加和温泉に行ったときには
必ずと言っていいくらい立ち寄るお食事処。
南関インターから443号線を通って
平山・三加和の途中にあるから便利だし♪
小国方面に行ったときは「岡本とうふ店」
日田・杷木方面は「飛太郎」
お気に入りの豆腐店がある私達・・・(^_^;)
肥後の茶屋
店頭では豆腐も売ってるみたいだけど、
いつも夜行くから売り切れてる・・・?

下の写真は「肥後御膳」(1000円)
御飯・呉汁・湯奴(夏は冷奴)・揚げ出し豆腐(通常はざる豆腐)
生揚げ・サラダ・おから・白和え・厚揚げ煮・豆乳・漬物
肥後御膳
前は「湯豆腐定食」ばかりだったけど、
最近はこれをよく食べるかなぁ~。
ほとんど、右下の呉汁が目当てなんだけど☆
これがホント美味し~~い(≧∇≦)!!
ちなみに旦那さんはいつも「唐揚げ定食」(750円?)
豆腐工房なのに唐揚げ??って感じだけど、
これも美味しい!周りはカラッと中はジューシー(*´▽`*)
「唐揚げ定食」にも呉汁・豆腐・小鉢類が付いてるよ♪
(ちなみに唐揚げ定食はメニューには載ってません。
 でも、普通に注文したら出てくる☆)

こういうお店、近くにあったらいいのになぁ(´~`)


とうふ工房「肥後の茶屋」
 住所:熊本県玉名郡南関町大字小原920-1 
 電話:0968-53-3057
 時間:11:00~10:00 (休:水曜)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:36| 食(熊本)| トラックバック:2| コメント:6Top↑
玉名温泉「竹乃香(たけのこ)」
2006.01.06 (金)
以前行った温泉シリ~ズ♪(←勝手にシリーズ化)
2005年12月18日入湯。

前から気にはなっていたけど
なかなか行く機会がなかった温泉。
「じゃらん」の温泉スタンプラリー目当てで
やっと行ってみた(・-・*)♪
玉名温泉は2回目。
前回は「庄屋の湯」に行ったけど、
特にどうという事は無かった・・・(^_^;)
さて今回は!?

お部屋は「五乃湯(五右衛門の湯)」↓
20060417123101.jpg
切石の内湯と↑
五右衛門風呂&かめ湯の露天風呂↓
かめ湯はちょっと狭い・・・。
露天はお庭が広めに作ってあって、
塀に囲まれてる割には開放感があった☆
50分だからのんびり出来ないのが残念。。。
雰囲気重視の方には特にオススメ(^-^*)♪
お湯はさらっとして柔らかい感じかな~。
あまり特長の無いお湯だな~と思ったけど、
お風呂上りの肌がスベスベになってビックリ!!
美人湯として評判っていうのにも納得(⌒^⌒)b


玉名温泉「竹乃香(たけのこ)」<HP>
 住所:熊本県玉名市玉名1989)
 電話:0968-71-2615
 時間:10:00~0:00 (休:第3水曜)
 料金:家族湯14(50分1500円、1800円、2100円)
 泉質:単純弱放射能温泉
    (弱アルカリ性低張性高温泉) 56度 pH8.3          



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 15:03| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
田主丸「みのう山荘」~その1
2006.01.05 (木)
2006年1月4日入湯。今年に入って2湯目♪
(初湯は久留米温泉)
3ヶ月ぶりぐらいに行ったけど、
相変らず受付のお姉さんは名前を覚えててくれた(≧∇≦)
いつもは1、2時間待ちは当たり前って感じなのに、
今回は20分待ちだった!早~い!
寒いので喫茶室で待つことに↓↓
中はポカポカ
なかなかいい雰囲気です(*´∇`*)

今回は「緩(かん)」という部屋。
暗くて分かりにくいですね。。。
浴槽が広々していて贅沢ヽ(*^^*)ノ
お湯は若干ぬめりがある感じ。(日によって違うような・・・?)
ハッキリした特長があるお湯ではないけど、
ここは雰囲気&眺めがサイコー!!
家族風呂は山小屋風の作りで、
窓を全開にして外をボーっと眺めるのがお気に入り♪

ちなみにこちらは以前入った露天付きの部屋↓
露天は掛け流し式
桧の内湯+岩風呂露天の贅沢な作り。
桧の浴槽が気持いい♪
内湯も露天も広くて気持良い♪
でも両方ゆっくり楽しむには時間が足りないかも・・・

田主丸「みのう山荘」
 住所:福岡県久留米市田主丸町森部1206    
 電話:0943-74-1268    
 時間:11:00~21:00 (休:木曜)
 泉質:単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉) 50度
 料金:男女別内風呂・露天風呂(一人700円)
     家族風呂5室(60分1500円・露天付き2500円)
            *コインタイマー式

  *お風呂上りはサッパリ、すべすべ(^ー^* )♪

          「みのう山荘」その2へ> その3へ> その4へ>


☆ランキングに参加してます☆

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:19| 温泉(福岡)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
明けましておめでと~!!
2006.01.05 (木)
HAPPY NEW YEAR!!
2006年が良い年になりますように・・・


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 14:01| 日記| トラックバック:0| コメント:3Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。