カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
植木温泉「七福神」
2006.02.27 (月)
2006年2月26日入湯。
「旅館 菊水館」の敷地内にある
家族湯施設。
以前からチェックはしていたけど、
なかなか訪れる機会が無く、
今回初めて訪れた。

↓「四、福禄寿(バリアフリー対応)」の部屋800円。小庭付き。
タイル
お湯は無色透明で浴室に入った時は特に匂いも感じなかった。
掛かり湯をしてみると早速ヌルツルの感触♪うん、噂通り(⌒-⌒)
そしてお湯に浸かっていると予想以上の泡付きが!
特に湯口近くにいると細かい泡がビッシリ(*゜O゜)!!
お湯の手触りも柔らかく手の平をこすり合わせるとかなりのヌルヌル。
泡が付いてヌルヌルするというより、お湯自体がヌルヌルしてる感じ。
味見してみるとほのかに硫黄味がして平山温泉に似てるかな?
でも、同じ泉質(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)の
「夜明薬湯温泉」みたいに鉄っぽい匂いや味はしない。
お湯の感触も少し違うし、微妙に成分が異なっているんだろうな~。

このお湯で60分800円(露天付は1000円)なんて大満足♪


「家族湯 七福神」<HP>
 住所:熊本県鹿本郡植木町伊知坊311-1
 電話:096-272-0407
 時間:10:00~23:00
 料金:家族風呂7室(60分800円・1000円)
 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 45度
スポンサーサイト


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:46| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:6Top↑
田主丸「みのう山荘」~その2
2006.02.24 (金)
いつもは夕方~夜の時間帯に行くことが多い「みのう山荘」
今回珍しく明るい時間に行ったので今まで撮り忘れていた写真を
いろいろ撮ってきました(^_^)♪
20060224203912.jpg「山苞の道」からの入り口。
石塔が目印だけど、福岡方面から
来た時は分かりづらい・・・。
そしてこの先はガタガタ道&急坂。
雪が積もった時はこの坂は絶対
登れないだろうな~( ̄ー ̄;


↓急坂の途中から見た建物。
20060224204121.jpg
手前が受付・喫茶室がある棟で奥が家族風呂棟。
山小屋風でなかなかいい雰囲気♪

↓受付棟から家族風呂へ行く途中の通路からの眺め。
 夕方なので少し山際がピンク色♪ 
20060224203639.jpg
地獄蒸し器があるけど、持ち込み調理用ではない??
受付・喫茶室で販売している「温泉たまご(?)」用かな?
 *2006年10月25日追記*
  実際に持ち込みで蒸してる人を見た事無いので・・・
   詳細は直接「みのう山荘」さんへ尋ねてくださいね♪

↓家族風呂「晴」。
20060224203620.jpg
家族風呂でここまで眺めがいいところって無いかも!
お湯はそこまで特徴無いけど、ここは雰囲気と眺めで大満足


          「みのう山荘」その1へ> その3へ> その4へ>



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:13| 温泉(福岡)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
植木「温泉邸 湯~庵」
2006.02.22 (水)
2005年7月31日入湯。20060222171238.jpg植木町の田園地帯にある温泉。
いつ見ても車がいっぱい!
(土日しか通らないけど・・・。)
人気の理由はお湯の良さは勿論、
建物の雰囲気や家族風呂の造りが
工夫されているところかな~?
造りが異なる12室の浴槽には、
岩・天然木・大理石・・・等々の素材が
使われているそう。
↑入り口にあるロゴ入り岩。

私達が入ったのは「舞の湯」(50分1000円・お湯入れ替え式)
20060222172354.jpg
浴槽は煉瓦造りで、半分は小石が敷き詰められた浅いタイプ。
小石の上を歩いたり、寝湯にしたりと、なかなか気に入りました♪
茶色の湯の花が舞うお湯は柔らかい感触で気持良かった(*´∇`*)

子宝の湯や浮気封じの湯と呼ばれる変わり風呂(?)も人気らしい☆


「温泉邸 湯~庵」<HP>
 住所:熊本県鹿本郡植木町亀甲1526-1
 電話:096-275-1677
 時間:10:00~翌02:00
 料金:家族風呂12(50分2名1000円・1500円・2500円)
 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉 50.8度
 
                      「湯~庵」その2はコチラ


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:57| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:5Top↑
とりかわ粋恭 薬院店
2006.02.21 (火)
とり皮が美味しい事で有名な焼き鳥屋さん。
去年、一度行って美味しかったのでまた行ってみた♪
土曜日だし多いだろうと思ったら、
お店の外に待ってる人はいない!
ラッキー♪と中に入ろうとすると
皆さん店内で待ってました・・・。
寒いしネ・・・( ̄∇ ̄;)!
お店に入る事も出来なかったので、
辺りをブラブラして時間潰す事に。
薬院六つ角から上人橋通りをキョロキョロしながら歩いた。。。
(↑今までこの通りを改めて歩くこと無かったからおのぼりさん状態。)

程よく時間を潰して戻ってみるとちょうど席が空いた所だった。
店内はコの字型のカウンターと奥に小部屋が一つで常に満席状態。
やっぱり人気なんだねぇ~ヽ(*゜O゜)ノ

これが噂のとり皮。10本・20本単位で頼んでる人が多い。
とり皮
基本的にとり皮が苦手な私達は最初2本頼んで5本追加した。
(前、食べた時に「このとり皮なら食べれる!」と思ったけど、イマイチ自信が無かったので少なめにしてみた・・・。)
そしたら、やっぱり美味しかった~(≧▽≦)♪
私の苦手なグニョッとした感触と脂臭さが全然無い!!
柚子胡椒を付けるとさらに美味しさアップd(⌒ー⌒)
私と同じようにとり皮が苦手な方も食べてみる価値アリです!

その他にもいろいろ頼んだけど、どれも問題なく美味しかった☆☆☆
↓ささみのしぎ焼き。         ↓豚足など。
ささみしぎ焼き豚足・白ねぎ・鶏肝
ささみは中が半ナマでわさび醤油が効いた上品な味。
豚足も実は苦手なくせに「コラーゲン♪コラーゲン♪」と思って注文。
個人的にはもう少し焼いて欲しいところだけど、今まで食べた中では
一番食べやすかった♪プルプルというよりはネットリした感じ。

最後に出てくるサービスの鶏スープもホッとする美味しさ(*´∇`*)


「とりかわ 粋恭」薬院店
 住所:福岡市中央区薬院1-11-15
 電話:092-731-1766
 時間:17:00~24:00 (休:日曜) 
  *週末など混む時は予約出来ないようです。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:18| 食(福岡)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
湯の坂 久留米温泉~その2
2006.02.20 (月)
2006年2月19日入湯。
湯の坂久留米温泉は今年3回目。
家から近いし、お湯も気に入ってるからホントはもっと行きたいけど、
土日祝の家族風呂料金が今年から値上がりしたのがネック・・・。
・・・と言っても300円アップなんだけど、それでも貧乏人にとっては
1500円と1800円じゃ全然印象が違うんだなぁ~(´ヘ`;)
もっと前は、入館料(×人数)+家族風呂料金が必要だったと思えば、
安くなってるけど、でもねぇ・・・(-ε-)ブツブツ。

今回入ったのは「つばき(和風)」1800円(日曜料金)
家族風呂「つばき」
以前に入った「すずらん(和風)」と全く同じ作りだけど、
違うのは「つばき」の脱衣室は禁煙っていうところ。
タバコの臭いが大っ嫌い↓な私には嬉しい配慮♪
家族風呂8室あるうちの4室が禁煙だったかな??

ここの家族風呂は毎回お湯入れ替え式だったはずなのに、
最近行く時はいつも掛け流しになっている。
だからシステムが変わったのかと思って受付の方に尋ねてみると、
「土日祝や平日の夕方からなど利用者が多い時は時間短縮のために掛け流しにしています。」という返事。
「待ち時間がかかり過ぎる!」っていう苦情があったらしい・・・(~〓~;)
確かにお湯を抜くだけでも時間かかりそうだもんね。

それは別にいいんだけど、・・・でもさ、・・・そしたらさ、
部屋の準備の手間が少し省けて回転率も良くなるんだから、
料金アップしなくてもいいじゃん?とか思ってしまうσ( ̄∇ ̄;)
そういう問題じゃないのかな。。。

ちなみにこんな部屋もあります。「ばら(洋風)」
20060220110636.jpg
私は、この洋風タイプの浴槽より和風タイプのほうが好きだな~♪
家族風呂とは思えないくらい広くてノビノビだし(^ー^* )

*最近は必ずペットボトル持参して地下水を汲んで帰ります。
 正直、味の違いは分からないけど(笑)、炊飯用に☆

            *「湯の坂 久留米温泉」その1 その3


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:13| 温泉(福岡)| トラックバック:0| コメント:9Top↑
☆プーちゃん写真集☆
2006.02.17 (金)
実家のプーちゃん(♀:来月12才)の写真を大公開♪
かなり親バカ入ってますが・・・σ(^_^;)

まずは爽やかに朝陽を浴びるプーちゃんから。
朝陽だ♪
自分の白毛が反射してソフトフォーカス入ってます。

これは珍しくきちんとお座りしているショット。
キレイに撮って♪
コテコテのMIX犬なんだけど、よく「ハスキーっぽいね。」とか
「シェパードっぽいね。」とか言われる。
小さい子供に「オオカミだぁ~!!」と言われたことも・・・。
いやいや、オオカミはヒモ付けて散歩しないから・・(; ̄ー ̄A

これは、2年ぐらい前の雪が積もった日。
20060217185244.jpg
そういえば、生まれて初めての積雪体験では大喜びで
走り回っていたなぁ・・・(´▽`)
大人になった今は「あ"~サブッ(=_=)」って感じ。。。

ちょっと前に取れかかっていた爪を病院で剥いでもらった日。
なんか爪が無いかも・・・。
この日はず~っと、ブルー入ってた(笑) でも・・・↓↓

おやつを見せると元気に!
早くちょうだい♪
構えたカメラの上にあるおやつに熱い視線を送るプーちゃん。
普段はあまりおやつをあげたりしないけど、この日は高待遇。
あまりに「o( _ _ )o ショボーン。」としていたから可哀想で(笑)

最後は、夕日に向かってたそがれるプーちゃん。
20060217184024.jpg
1年半ぐらい前から定期的に病院で検査してもらっていて
ずっと薬も飲んでいるけど見た目には全然元気!
私と同じで気分はまだまだ20才のプーちゃんなのでした♪


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 20:31| わんこ| トラックバック:0| コメント:6Top↑
大粒!丹波しめじ!
2006.02.15 (水)
キノコ類が好きな私のお気に入りのシメジです♪

シメジにしては高級感漂うパッケージ。
おまけに「丹波」の文字。
「丹波黒豆」とか、丹波が付くとそれだけで高級なイメージを
持ってしまうのは私だけ??
丹波しめじ
なによりインパクトがあったのがシメジの大きさ!
「大粒」って書いてあるとおり、その大きさに正直、最初は買うのを
ためらったくらい・・・σ(^_^;)

どのくらい大きいかというと・・・↓↓

Mサイズの卵と比べてみました。
卵はMサイズ
イマイチ大きさが伝わらないネ・・・(´・ω・`)

で、このシメジ、煮ても炒めても美味し~い(*´∇`*)♪
存在感があるし、シャキシャキした食感がたまらない。
値段も普通のシメジと変わらないところがまたイイ♪

ちなみにパッケージの裏には「栗原はるみのお気に入りレシピ」
載ってます。(←こういうのにも弱い。)
でも、近所のスーパーには無いのが残念。。。
たまたま違うお店で見つけたら即買いデス(≧∇≦)☆


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 20:19| お気に入り| トラックバック:0| コメント:8Top↑
雲仙温泉「民芸の宿 雲仙福田屋」
2006.02.13 (月)
2005年10月9日入湯。

長崎の温泉に入るのはこの時が初めて!
入ってみたい温泉が無かったっていうのもあるけど・・。

↓雲仙地獄
雲仙地獄せっかく行ったのでベタに地獄巡りをしてみた。
別府の地獄巡りとはまた全然違う雰囲気♪
温泉玉子を食べたけど普通・・?
っていうか茹で過ぎ~( ̄∇ ̄;)!



今回入ったのは、貸切風呂「三太郎の湯」(1人1000円)
貸切風呂
初めての長崎の温泉で情報も少なくて半信半疑だったけど、
思った以上にお湯が良かったヽ(*⌒∇⌒*)ノ
少し青緑っぽい白濁湯で底が全く見えないくらい。
プーンと硫黄の匂いがするお湯は熱めでしっとりした感触。

お湯の温度を下げる工夫なのか、石臼みたいなところに
一旦お湯をためてそこから溢れた分が受け皿をぐるっと
廻って浴槽に注がれている。
石臼から出ているお湯は透明で飲むと酸っぱかった!
今まで入った中では明礬温泉の「旅館若杉」に似てるかも。

お湯に浸かると窓の外には木々の緑と青空が見えて、
はぁ~、癒されるねぇ(*´~`*)」って感じ。。。
(でも、お湯が熱いから長くは浸かっていられない。)

ただ、難点が・・・。
貸切風呂50分1人1000円~2500円って・・・・・

高――い(≧◇≦)!!

一番安い「三太郎」でも2人で2000円。
1人1500円の所だったら2人で3000円!
1人2500円の所だったら2人で5000円!!(←しつこい)

佐賀・長崎って貸切風呂の数も少ないし、あっても高い!
なぜ??


雲仙温泉「民芸の宿 雲仙福田屋」
 住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙380
 電話:0957-73-2151・0120-610-264
 時間:12:00~20:00
 料金:男女別露天(1人700円)
     貸切風呂4(50分:1人1000円~2500円)(要予約)
 泉質:硫黄泉 50~60度 pH2.2?


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 21:48| 温泉(長崎)| トラックバック:0| コメント:9Top↑
万年山温泉「美人湯」
2006.02.10 (金)
2004年12月4日初訪。
2005年4月10日再訪。

入り口看板
「万年山(はねやま)」にある温泉。
広い敷地内には山小屋風(?)の
宿泊施設もある。


↓男湯と女湯に挟まれた作りの貸切風呂。
貸切風呂
こまめに張り替えられているヒノキの浴槽が気持いい♪
薄~い緑がかった透明のお湯はヌルヌルで保湿系の化粧水の中に
浸かっているような柔らかい感触(*´∇`*)

ただここも日によってヌルヌル度が違うような・・・。
1回目は「超ヌルヌル~!ヌルヌルNO,1やね!!」と思ったけど、
2回目は「確かにヌルヌルだけど・・・。NO,1かぁ??」って感じ。
 *ちなみに「NO,1」というのは自分達がそれまでに入った、
  数少ない温泉の中での比較だけど(~д~*)、ヽ・・・(汗)

でも、2回とも人が少なくて待たずに貸切風呂に入れたし、
山の中で気分的にのんびり出来るし、けっこう好きな温泉かも('-'*)♪

20060204204658.jpg木塀の向こうが混浴露天風呂。
まだ入ってる人を見た事が無い。
簡単に覗けてしまうので注意!!

雰囲気は悪くないのに人が少ないのは設備の割に料金が高いから?


万年山温泉「美人湯」
 住所:大分県玖珠郡玖珠町大隈1794-2
 電話:09737-2-4126
 時間:平日 10:00~17:00  (休:木曜)
     土日祝 10:00~19:00
 料金:男女別内湯・混浴露天(1人800円)
     貸切風呂(60分1600円)
 泉質:アルカリ性単純温泉 31度 pH9.8
     *混浴露天は土日祝のみ
     *貸切風呂は金土日祝のみ


玖珠方面に行った時の食事場所の定番が「食事処 春日」
かなりのヘビーローテで行ってます。
ここはまた後日ゆっくり紹介します(*⌒―⌒*)♪
(写真が無いので・・・。)


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:48| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:12Top↑
結局・・・
2006.02.09 (木)
旦那の免許は1年間の取消という事になりました・・( ̄Д ̄;)
免停の前歴1回にちょこちょこ違反で・・・。

せっかく、今年は2人とも免許証更新の年で誕生日も近いから、
一緒に行けるな~(^ー^* )♪」と思ってたのに・・・。



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:17| 日記| コメント:6Top↑
色彩検定2級!~その2
2006.02.08 (水)
20060208124936.jpg去年の11月に試験を受けて、
12月に合格通知が届いていた
「色彩能力検定2級」の
合格証書と資格証が届いた~♪
資格証のカードには
2級色彩コーディネーターって書いてある。
コーディネーターだって・・・
・・・(^ー^* )フフ♪
3級のカード見た時も思ったけど、
なんかすごい人みたい。。。

実際は1級持ってないと仕事とかでは活かせないんだろうなぁ~。
1級・・・根性無しの私には厳しそう( ̄_ ̄ i)


                     色彩検定2級!~その1>>



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:29| 色彩検定| トラックバック:0| コメント:15Top↑
「夜明薬湯温泉」
2006.02.07 (火)
2006年2月5日入湯。
お気に入りでよく行っている温泉。
玖珠・小国方面の温泉に行った時の"シメ"として入る事も多い。
210号線沿いにあって寄り易いし、何よりお湯がイイ!!

よく知らない人から見たら
たぶん怪しく見える・・・?
私もいろいろな温泉サイトで
ここの評判を見なかったら、
入ってなかったかもσ(^_^;)
実際、私がここに行ってみたいと旦那さんにさりげなく匂わせた時、
( ̄д ̄;)えぇ―?」ってスルーされたし。。。
(そう言ってた旦那さんも1回でお気に入りに♪)

この日はまだ時間も早め(16時くらい)で止まってる車も
少なかったからすぐ入れると甘くみていたら30分待ちだった。
(でも大体いつも言われた時間より早く入れる(笑))
↓「ピンク」の部屋(680円)
20060206110951.jpg
普通の家の倍ぐらいはある浴槽。大人2人は全っ然余裕♪
ここのお湯は浸かると体に細かい泡が付いて、
それで肌触りがヌルヌルした感じになる(*´∇`*)

よく見るとお湯の中にも細か~い炭酸の泡が舞ってる☆

来る度に「夜明、やっぱりイイねぇ~♪」と再確認させられる。
気持ちよくてつい長く浸かりすぎてしまうのが玉にキズ。。。
体が温まるお湯なうえにちょっと熱めだから何度のぼせそうに
なったことか・・・。(←いいかげん学習しろって感じですが。)

写真からも分かるように近代的な設備や洒落た雰囲気を
好まれる方にはオススメしません( ̄∇ ̄;)

↓こちらは「虎目」の部屋(800円)
20060514010815.jpg
浴槽は「ピンク」の1.5倍くらいはあるかな~?


「夜明薬湯温泉」
 住所:大分県日田市高井町長谷714-3
 電話:0973-27-2809
 時間:10:00~21:00 (休:火曜)
 料金:男女別大浴場(1人350円・フリータイム680円)
     家族風呂5(50分680円・800円)
 泉質:ナトリウム・炭酸水素塩-塩化物泉 44.4度  pH7.9
 20060206110838.jpg

*「薬湯」という名前は大浴場にある薬湯からついたようです。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:34| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
天ヶ瀬「かあちゃんの元気茶屋 一番列車」
2006.02.06 (月)
玖珠の「鶴川温泉」に行った帰りに立ち寄った、
あまがせの特産物や農産物を売っているお店。
こじんまりした外観
JR天ヶ瀬駅の斜め前にあって、見逃してしまいそうな店構え。
でも、店内は民芸風(田舎風?)な雰囲気でいい感じ。
ここは地元の女性グループで経営されていて、
明るく気さくなお母さんたちが交代でお店を切り盛りしているそう。

ちょっと店内を見ているだけなのに「お茶どうぞ~!」と言って、
お菓子まで付けて出してくれるのが嬉しい(=´▽`=)♪
(忙しい時間はどうか分からないけど・・・。)

お店の奥では食事も出来て、
前回来た時はだんご汁セット椎茸ごはんを食べた。
これが美味しかった(@⌒¬⌒@)!!(特に椎茸ごはん。)
今回も食べたかったけど、お腹が空いてなかったので
手作りまんじゅうだけにした☆(←結局食べてるし。)
おまんじゅうは小豆・高菜・椎茸・さつま芋の4種類(だったかな?)
お店のお母さんに「中で食べて行く?」と聞かれ、「ハイ!」と
ちゃっかり奥の席に座ってお茶と一緒に頂いた(*'ー'*)♪
↓写真はさつまいも。
2個は軽くイケる♪ヨモギ入りの皮はモチモチして
しっかりヨモギの香りがする!
さつまいも餡は甘さ控えめ
ホクホク(*´∇`*)
高菜入りも美味しかった~♪
(↑炒めた高菜漬が入ってる。)



「かあちゃんの元気茶屋 一番列車」
 住所:大分県日田市天瀬町桜竹537-2 JR天ヶ瀬駅前
 電話:0973-57-8118
 時間:8:30~19:30 (休み:第2,4水曜日)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 17:51| 食(大分)| トラックバック:0| コメント:5Top↑
「鶴川温泉」
2006.02.06 (月)
2006年2月5日入湯。

去年の9月に初めて訪れてなかなか良かったので再訪した。
その時はちょっとお湯が熱めだったので、
「冬にまた来たいな~。」と思っていた。
一見、温泉ぽくない外観
普通の家のような外観。
ここの前の道路だけ前日の
雪がまだ残っていた。
坂道だからちょっとヒヤリ。
お風呂は建物の中の階段を下りた所にある。

貸切風呂は女湯と男湯の間にあって天井の空間がつながっている。
浴槽は大人二人がゆったり入れる大きさ。
貸切風呂
薄黄緑色?の透明なお湯で、最初は「熱い!」と思ったけど、
浸かっているうちに適温になった。(寒さで体が冷えてたからね。)
しばらくすると細か~い泡が体に付いて、
そのせいで肌触りも滑らかでツルツルする感じ。
単純泉なのに不思議~!?
味見をしたかったけど湯口は浴槽の中だったので断念。。。
ここのお湯の匂いはちょっと特徴があって、うまく表現出来ないけど
池の水を薄~くしたような匂い・・・?」がする(^ー^?)

貸切風呂の窓を開けると右が男性用露天、左が女性用露天・・・
そう、バッチリ見えますから!!(ノ゜⊿゜)ノ
うかつに窓を開けられません・・・。

↓女性用内風呂           ↓女性用露天風呂
内風呂露天風呂
露天風呂はすぐ上を走る道路からも見えるので注意!?
皆さんよくご存知なのか露天に入ってる女性はいませんでした。
(寒かったからかもしれないけど・・・。)

湯上りの肌はサッパリした感じで、時間が経つとスベスベ肌に!

団子汁とおにぎりこちらでは食事も出来る。
昼食に団子汁(500円)と
おにぎり(200円)をチョイス。
団子汁は素朴な味。
小さめのお団子がフワフワで
美味しかった(^ー^*)♪

*ここは雰囲気がの~んびりしていて田舎に帰ったような気分に♪

「鶴川温泉」
 住所:大分県玖珠郡玖珠町太田川底3935-5
 電話:0973-72-4426
 時間:11:00~21:00 (休:水曜)
 料金:男女別露天・内風呂(1人250円)
     貸切風呂1(60分1人500円)
 泉質:単純泉  47.2度  pH8.6

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:32| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
フェラーリでドライブ♪
2006.02.04 (土)
ある晴れた日。
愛車のフェラーリDINOでドライブに出かけた♪
朝から雲一つない青空。
高速に乗って長崎方面へ・・・。

ん――、快適だぁ~(* ̄▽ ̄*)♪
DINO☆



・・・・・・・はい、 です。
自分で書いててちょっと悲しくなってきたよ・・・(ノ_・、)

で、でも、
ある晴れた日に高速で長崎方面に行った。」のは本当(^▽^;)

途中のサービスエリアに寄ったら、
1台・・2台・3台とフェラーリがやってきた。
「お~♪」と思ってるうちに、4台5台・・・10台・・・と
どんどん増えて数え切れないぐらいに!!ヽ(@◇@)ノ

特に車好きでもない私だけど、これには大興奮☆
マニアのように写真を撮りまくってしまった。
(↑単なるミーハー・・・(^・ω・^)?金額とかもよく知らないし。)
↓ちょっとした輸入車ショーのようになってます。↓
20060121222623.jpg 20060203140916.jpg
しかも乗ってる人は決まってTシャツ&デニムみたいなラフな感じ。
それがまた「頑張って乗ってる訳じゃないよオーラ」を出してる。

「みんなお医者さんか実業家なのかなぁ~~(* ̄。 ̄*)」なんて
ベタな想像をしながら走り去るのを見送った・・・。
いい、目の保養になりました(´ー`)

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 20:28| 日記| トラックバック:0| コメント:10Top↑
菊鹿温泉「菊鹿温泉旅館 花富亭」
2006.02.02 (木)
2004年11月13日初訪。

温泉雑誌に「トロトロ湯NO.1!」みたいな記事が載っていて
本当かどうかチェックしに行った温泉。(←エラソー)

クリックで大きくなります。清潔感のある内湯。
全部ヒノキなのかな~?
床は滑らないような工夫が。
内湯は2つに仕切られていて
手前にもう1つあったけど
違いはよく分からなかった。
(;´▽`A``
お湯のほうは・・・確かに!! トロトロ~(^ー^* )♪
お湯自体が「とろ~ん」と柔らかい感じ。
同じ菊鹿温泉の「恵温泉」とも違うみたい。
白い湯の花も舞っていて、湯口や浴槽の縁にも付着している。

ちょうどお昼時だったので途中から誰もいなくなって
1人での~~んびり入ることが出来た.;".*・;(*´∇`*);・*.";.

↓私は露天のお湯のほうが気に入ってこっちばかり入ってた。
右のほうにはサウナと水風呂
小高い山の上に建っているので眺めは抜群!!

・・・だけど
立ち上がると遠くのほうに民家などが見えるのが気になって、
あまり先端のほうまでは行けなかった。。。
まして、素っ裸でベンチでくつろぐ勇気なんて無しっ( ̄‥ ̄)=3

ここの脱衣室には温泉水のウォータークーラーが置いてあって
自由に飲むことが出来る♪これは嬉しいサービス♪


*この日の感動をもう一度!という事で2005年7月に再訪した。
 そしたら、、、「(・-・)ン?そんなにトロトロじゃない・・かも??」
 って感じだった・・・・。
 多分いい思い出はどんどん美化されていくのと同じで、
 頭の中で「トロトロ度合い」が膨らんでいった模様(´・ω・`)
 でも、季節や日によってお湯の感じが違う事もあるし・・・。
 
 なので、またチェックに行かねばっ(≧▽≦)!!
 


「菊鹿温泉旅館 花富亭」
 住所:熊本県山鹿市菊鹿町池永177 
 電話:0968-48-3141
 時間:10:00~22:00
 料金:男女別露天・内湯(1人500円)
 泉質:アルカリ性単純弱放射能温泉 53.7度 pH9.45
   (2006.07.14追記→
      てんてんさんのブログに成分表の写真が載ってます☆)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:48| 温泉(熊本)| トラックバック:1| コメント:2Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。