カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
鹿島市「トンカツ専門店 茂かつ」
2007.01.31 (水)
鹿島方面に行った時は、ついつい寄ってしまうトンカツ屋さん
旦那さんの昔からのお気に入りのお店(^。^;)
「茂かつ」外観
味のある外観「茂かつ」の看板の上にはほてい様

おろしヒレかつ定食(左)&ヒレかつ定食(右)
「茂かつ」定食
ご飯・お味噌汁・小鉢・お漬物・コーヒー付きで1300円だったかな?
(ヒレじゃなかったら1000円だったかな?・・・あいまい
カツは大皿にドーンと盛られてくるので、かなり迫力あり
トンカツにはオリジナルのソースがかかっていて洋風な味わい
そして、私達のイチオシはおろしかつ
おろしかつアップ
「これでもかっ」ってぐらいの量の大根おろしとカイワレが嬉しい♪
これに、ポン酢がかかっていて、さっぱり頂けますヾ(@⌒¬⌒@)ノ
お肉も柔らかさの中に適度な弾力があって美味しい

私は油に弱いのか、揚げ物を食べると胃がもたれる事が多くて、
ヘタな店では揚げ物を食べないけど、ここは全く問題無し(*^^*)
この前、某とんかつチェーン店でおろしかつ食べたら・・・
改めて「茂かつ」の美味しさを思い知らされることに。。。
「茂かつ」コーヒー食後のコーヒーがまたGOOD!
苦すぎず、まろやかな風味で
ミルクを入れるとカフェオレみたい♪
コーヒーがあまり得意じゃない私も、
「美味し~い」と満足。
(でも平日だけのサービスかも?)

鹿島市「トンカツ専門店 茂かつ」
 住所:佐賀県鹿島市大字井手319-1
 電話:0954-62-5354
 時間:11:30~21:00 (休:水曜)
スポンサーサイト


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 20:18| 食(佐賀)| トラックバック:0| コメント:4Top↑
嬉野温泉「嬉泉館」
2007.01.25 (木)
2006年11月25日入湯。
1200年の歴史があり、日本三大美肌の湯の一つ、嬉野温泉
以前から「嬉野温泉に行ったらココに入りたい!」と思いつつ、
なかなか行くチャンスが無かった・・・けど、やっと行く事が出来た♪
嬉泉館 外観
嬉野温泉では数少ない自家源泉を持つ宿で、
いろいろな温泉HPで「ここのお湯はイイ」と評判なのです。

私達が行った時はちょうど他に入浴客がいなくて貸切状態
(床が乾いていたから、その日の一番乗りだったのかも?)
↓女性用内風呂。
嬉泉館 女湯
手前がぬるめ(39℃)奥が熱め(44℃)だった。(アヒルちゃん調べ)
掛かり湯をした時点で「うん確かに!!」というヌルヌル湯♪
最初、熱めの浴槽に入ってみたけど、長くは浸かってられなかった
ちょっと休憩して、ぬるめの浴槽に移動~!
その後ず~っと、ヌルヌルの滑らかな肌触りを楽しんだ

旦那さんと「40分後位ね!」と落ち合う時間を決めていたので、
しょうがなくお湯から出たけど、それが無かったら、
まだまだ浸かっていたかったなぁ~(*´ο`*)=3


嬉野温泉「嬉泉館」
 住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2202-18
 電話:0954-43-0665
 時間:11:00~20:00(混みあう時間帯は要確認)
 料金:男女別内湯(1人500円)
 泉質:ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉
     源泉温度 53.4℃(84℃という掲示も?) pH8.52


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 22:33| 温泉(佐賀)| トラックバック:0| コメント:4Top↑
嬉野温泉「宗庵 よこ長」の湯どうふ
2007.01.21 (日)
嬉野温泉名物として有名な「温泉湯豆腐」
以前から一度は食べてみたいと思っていたけど、
なかなか嬉野まで行く機会が無く、やっと行く事が出来た♪
いろいろお店があるようだけど、有名店のコチラへ↓↓
宗庵 よこ長
漫画『美味しんぼ』でも紹介されたことがある「宗庵 よこ長」。
20070121102217.jpg
こちらの初代店主が昭和32年に
嬉野温泉水を使って湯どうふを
作ったのが始まりなんだそう。
普通の湯豆腐との一番の違いは、
豆腐が溶けだして白濁した湯汁。
温泉成分で木綿豆腐がとろけて、
柔らかくなるのが特徴


湯どうふ定食(790円)。プラス60円で白ご飯をかしわ飯にチェンジ♪
宗庵よこ長 湯豆腐定食
お鍋の中には豆腐・白菜・椎茸などが入っていて、
豆腐は湯汁と一緒に、野菜などはポン酢につけていただきます(^-^)
(お店の方が食べ方を説明してくれた♪)
さっそく、豆腐を食べてみると・・・美味し~い(*´∇`*)
白濁した湯汁は、ダシがしっかり効いた味付けで、
柔らかくなった豆腐にピッタリ!そのままで十分美味しい!
私にしては珍しく最後まで飲み干してしまったヾ(@⌒¬⌒@)ノ

定食の白ご飯をかしわ飯に替えたけど、小鉢やお漬物も付いてるし、
湯どうふにも味付けがされてるので、白ご飯のままで良かったかも。
胃腸に良いという嬉野温泉水を使ってることもあって、
美味しくてお腹に優しい定食、という感じだった


嬉野温泉「宗庵 よこ長」
 住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2190
 電話:0954-42-0563
 時間:10:00~21:00 (休:毎週水曜)


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 13:26| 食(佐賀)| トラックバック:0| コメント:12Top↑
小郡市「sweets+cafe NICO」
2007.01.16 (火)
小郡市にあるお洒落なケーキ屋さん
2005年3月にOPENしていたそうだけど、普段通らない道にあるので、
去年のクリスマスに訪れるまで、ずっと知らなかった(>_<、)
NICO外観
ケーキ屋さんらしからぬ(?)シンプルな外観。
四つ葉のクローバーをくわえたてんとう虫が目印♪

ショーケースには綺麗で手の込んだケーキがずらり
NICOショーケース2
どれも美味しそ~う(≧∇≦) ・・・で、かなり迷う。。。
NICOショーケース1
一度、「端から端まで全部下さい♪」とか言ってみたいな~(*^^*)
ケーキの大人買いってやつ
(まあ、そんなに買っても食べられないけど・・・

この日は1人で実家に帰る途中で、父・母・私、の3人分をチョイス♪
NICOケーキ&プリン
私が食べたのは右奥の「ポミエ(350円)」
シナモン風味のチョコムースの中にリンゴソテー入り♪
ほろ苦いチョコと甘酸っぱいリンゴがちょっぴり大人の味('-'*)
ショートケーキはイチゴたっぷり、スポンジふわふわ
チーズタルトは「あまり甘くなくて美味しかったよ。(父談)」だそう(~_~;)

店内にはカウンター席とテーブル席の喫茶スペースもあり
選んだケーキにキレイな飾り付けをして出してもらえるらしい♪
(しかも、お値段はテイクアウト料金と同じ!)
ドリンクメニューも豊富だし、よし、次は店内だ~(*´∇`*)


小郡市「sweets+cafe NICO」*HP*
 住所:福岡県小郡市小郡482-6
 電話:0942-73-2177
 時間:9:30~19:30 (休:不定)


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:06| 食(福岡)| トラックバック:0| コメント:14Top↑
平山温泉「湯の川」
2007.01.13 (土)
2007年1月7日入湯。 
昨年12月にオープンしたばかりの家族風呂施設で、
平山温泉街からは少し離れた場所に建っている
まだまだ建設途中?この日は敷地内の植樹作業中だった(~_~;)
20070113174005.jpg
私達が行った日曜の16時頃は30分待ちだったけど、
待ってる間にも続々と車が入って来ていてOPEN早々人気のよう。。。
みんな何処から情報仕入れるんだろう・・・?スゴイなぁ(~o~;)
そういう私は、よくお邪魔する「もぐささんのHP」で知ったんだけど♪

待合室の奥には足湯も用意されていた☆
20070113175600.jpg
お湯に手をつけてみると、かなりぬるめだった・・・。
この日入ったのは「信濃」というお部屋
20070113183111.jpg
10室の家族風呂全てが内湯&露天風呂という作り。
浴槽は内湯も露天も大人3人位は入れそうな大きさでゆったり♪
露天付きでも露天の浴槽は小さめな事が多いので、これは嬉しい

透明なお湯は、わずかにヌルツルする感触。
(備付けのボディソープで体を洗ったから、そのせいかも?)
平山温泉といえば、硫黄臭のヌルツル湯というイメージだけど、
ここは硫黄臭は感じられず、ちょっと川の水のような匂いがした。
正直、新しい木の香りのほうが強くて、よく分からなかった(;´▽`A``

脱衣室には不思議なものが・・・(^・ω・^)?
20070113175614.jpg
パッと見た印象で「猫のトイレみたい!」と思った私・・・σ(^_^;)
中に敷かれているのは玉砂利。
旦那さんが「足踏みやろ。」と言うので、踏み踏みしてきたけど・・・
側に置かれている円座が、囲炉裏のような雰囲気を醸し出していて、
ちょっと気になったんだけど・・・
でも、痛すぎず程よい刺激で気持ちよかった・・・
・・・って、ホントに足踏みだったのか!?(灰皿疑惑もあり


平山温泉「湯の川」
 住所:熊本県山鹿市小群327
 電話:0968-44-5419
 時間:10:00~22:00 (年中無休)
 料金:家族風呂10室(1室50分1500円)
 泉質:アルカリ性単純温泉 源泉温度31.6℃ pH9.6


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:37| 温泉(熊本)| トラックバック:2| コメント:12Top↑
久留米市大善寺「玉垂宮の鬼夜」
2007.01.08 (月)
毎年1月7日に久留米市大善寺玉垂宮で行われる「鬼夜」
日本三大火祭りの一つで、1600年以上の歴史があり、
国指定の重要無形民族文化財となっているんだそう

福岡県に住んで18年経つのに、今まで知らなかった・・・(~_~;)
どういう事が行われるのか全く分からないけど行ってみた♪
玉垂宮 鳥居
お祭りらしく露店が出て賑わっていた♪まずは参拝

境内には最大直径1m・全長13m・重さ1.2tの6本の大たいまつが
玉垂宮 大たいまつ
これに火を点けるんだろうけど、どこに?と、まだまだ謎のまま。
(私は全体に火を点けて、ただ燃やすだけと思っていた・・・。)

鬼夜は19時頃の汐井汲みから始まり、20時過ぎに小たいまつを
手に持った約400人の締め込み姿の若衆が参道に入ってきます。
玉垂宮 手たいまつ参道
すぐ目の前を通り過ぎて行くので、たいまつの火がちょっと熱い
玉垂宮 手たいまつ境内
境内は見物客で一杯!!その間を通って行くたいまつの列

21時頃、鐘の合図で境内の全ての照明(露店も)が消され真っ暗に
どうやら私達は6本の大たいまつの“一番たいまつ”の前に居たらしく、
点火の瞬間を目の前で見ることが出来た♪
玉垂宮 大たいまつ点火
意外とあっさり火は点いて、他の5本も一斉に点火
人が多くて身動きも取れないので、しばらく眺めていた(*゜‐゜)
境内にはず~っと鐘や太鼓が鳴り響き、時折たいまつが弾ける音も。
時々、大たいまつの火の調節のために先端に登っている若衆がいて、
それもまたかっこ良かった。(デジカメの調子が悪くて撮影出来ず
玉垂宮 大たいまつ全景
火が近いので、熱いわ、煙たいわ、火の粉は舞うわ、で大変!
でも、この火の粉を浴びると開運・無病息災などに恵まれるんだそう♪

まさか大たいまつは動かさないよね~(´ー`)、と思っていたら・・・、
玉垂宮 大松明全景2
なんか、横から細い棒が一杯出てきて・・・・・・?
動いた~!! これにはビックリ
玉垂宮 大たいまつ移動
かり又という棒で一斉に持ち上げて動かしている模様。。。
大たいまつが移動してくる先に居る見物客が慌てて道を開ける
私達もこの後、場所を移動して大たいまつに付いて回った(;´▽`A``
大たいまつの後ろに付いている引き綱を持って、一緒に動かしたり♪
旦那さんも大たいまつの最後尾部分を支えたりして、
「俺がおらんと、このたいまつは倒れる!」とか言って満足げ(^w^)

この大たいまつから燃え落ちた縄を持ち帰ると、ご利益があるとかで、
旦那さんも私もしっかりGET
気づいた時は23時前・・・。
お祭りに参加したぞ~!!という感じで楽しかった(*^^*)


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 15:05| 観光・自然| トラックバック:0| コメント:14Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。