FC2ブログ
 カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
久留米市大善寺「玉垂宮の鬼夜」
2007.01.08 (月)
毎年1月7日に久留米市大善寺玉垂宮で行われる「鬼夜」
日本三大火祭りの一つで、1600年以上の歴史があり、
国指定の重要無形民族文化財となっているんだそう

福岡県に住んで18年経つのに、今まで知らなかった・・・(~_~;)
どういう事が行われるのか全く分からないけど行ってみた♪
玉垂宮 鳥居
お祭りらしく露店が出て賑わっていた♪まずは参拝

境内には最大直径1m・全長13m・重さ1.2tの6本の大たいまつが
玉垂宮 大たいまつ
これに火を点けるんだろうけど、どこに?と、まだまだ謎のまま。
(私は全体に火を点けて、ただ燃やすだけと思っていた・・・。)

鬼夜は19時頃の汐井汲みから始まり、20時過ぎに小たいまつを
手に持った約400人の締め込み姿の若衆が参道に入ってきます。
玉垂宮 手たいまつ参道
すぐ目の前を通り過ぎて行くので、たいまつの火がちょっと熱い
玉垂宮 手たいまつ境内
境内は見物客で一杯!!その間を通って行くたいまつの列

21時頃、鐘の合図で境内の全ての照明(露店も)が消され真っ暗に
どうやら私達は6本の大たいまつの“一番たいまつ”の前に居たらしく、
点火の瞬間を目の前で見ることが出来た♪
玉垂宮 大たいまつ点火
意外とあっさり火は点いて、他の5本も一斉に点火
人が多くて身動きも取れないので、しばらく眺めていた(*゜‐゜)
境内にはず~っと鐘や太鼓が鳴り響き、時折たいまつが弾ける音も。
時々、大たいまつの火の調節のために先端に登っている若衆がいて、
それもまたかっこ良かった。(デジカメの調子が悪くて撮影出来ず
玉垂宮 大たいまつ全景
火が近いので、熱いわ、煙たいわ、火の粉は舞うわ、で大変!
でも、この火の粉を浴びると開運・無病息災などに恵まれるんだそう♪

まさか大たいまつは動かさないよね~(´ー`)、と思っていたら・・・、
玉垂宮 大松明全景2
なんか、横から細い棒が一杯出てきて・・・・・・?
動いた~!! これにはビックリ
玉垂宮 大たいまつ移動
かり又という棒で一斉に持ち上げて動かしている模様。。。
大たいまつが移動してくる先に居る見物客が慌てて道を開ける
私達もこの後、場所を移動して大たいまつに付いて回った(;´▽`A``
大たいまつの後ろに付いている引き綱を持って、一緒に動かしたり♪
旦那さんも大たいまつの最後尾部分を支えたりして、
「俺がおらんと、このたいまつは倒れる!」とか言って満足げ(^w^)

この大たいまつから燃え落ちた縄を持ち帰ると、ご利益があるとかで、
旦那さんも私もしっかりGET
気づいた時は23時前・・・。
お祭りに参加したぞ~!!という感じで楽しかった(*^^*)
スポンサーサイト





 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 15:05| 観光・自然| トラックバック:0| コメント:14Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード