カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
プーちゃんの歩く道。
2007.03.31 (土)
この前、実家に帰った時に庭に出ていて気づいたことが・・・。
↓玄関から庭へ通じる砂利の部分。
プーの道
妙にくっきり砂利が分かれてて、しかもキレイな弧を描いてる??
こ、これは、モーゼの奇跡w(*゜o゜*)w・・・・・なわけはなく
プーの道3
ひょっとして、毎日ココを行ったり来たりしていて、
3月28日で13才になった、あの方のしわざ?
この方【動画】

うん、この慣れた動きは間違いない(-_☆)!
プーちゃんがいつも通っている道、
けもの道」ならぬ、「プーちゃん道
おそらく、一番スムーズに動ける理想の曲線かと思われます
さすが、亀の甲より年の功( ̄m ̄〃)!
自慢げプーちゃん
なんだか自慢げなプーちゃんなのでした
スポンサーサイト


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:09| わんこ| トラックバック:0| コメント:14Top↑
「長崎ペンギン水族館」その2
2007.03.26 (月)
2007年3月4日、去年の8月に初めて訪れて以来2度目の訪問。
長崎ランタンフェスティバルに行った帰りに立ち寄った♪
今回の一番の目的は、キングペンギンのパレード
開催時期が11月下旬~5月上旬なので前回は見る事が出来ず、
「絶対また来るぞ~!!」と密かに決めていたのだ( ̄∇ ̄*)ゞ

館内に入ると、前回は無かったコーナーを発見
07,03,04ドクターフィッシュ全体
こ、これは・・・、
前から一度体験してみたかったドクター・フィッシュ~o(≧▽≦)o
人の皮膚の古くなった角質を食べる習性があり、
肌をツルツルにしてくれるという・・・。
海外では皮膚疾患の治療にも用いられているらしい
まずは旦那さんの手で実験(^。^;)
07,03,04ドクターフィッシュ
おお~、うじゃうじゃ寄ってきてる~!
さぞかし古い角質がいっぱい溜まってるんだろう( ̄m ̄〃)ププッ
さっそく私も手を入れてみると、やっぱり続々と寄ってきた(笑)
皮膚をつんつんしてる感触がくすぐった~い
肌がツルツルになったかは別として、なかなか楽しかった♪

次は大水槽でのペンギンの水中ランチタイム

陸上とは全く違う素早い動きで餌をもらいに行くペンギンさん達(^ー^* )
餌を食べるところと水中飛行する姿の両方が見られてお得♪
ちなみに泳いでいたのはこちらのジェンツーペンギンさん↓↓
07,03,04ジェンツーペンギン
陸上ではヨチヨチ歩きでとってもユーモラス(*´∇`*)

そして、いよいよ今回の大本命、ペンギンのパレード

「近っ!!」っていうぐらい目の前をすまし顔で歩いていきます
ハリキリすぎて柵の外まで行ってしまうペンギンもいたり(≧m≦)
この日は気温が高くてちょっと暑そうだったけど、
何度も目の前を行進する様子はホント可愛かった~♪
 (こんなに歩かせて大丈夫?と思ったけど、
  運動不足解消にも役立っているみたい

最後に、一仕事終えて休憩中のペンギンさん達とパチリ
キングペンギンと一緒に♪
やっぱりペンギン水族館は楽し~いヾ(@^▽^@)ノ
ただ単に見るだけじゃなくて、いろいろイベントもあるし、
飼育員さん達のペンギンに対する愛情も伝わってきて、
なんだかほのぼのした気分になれるし(*^^*)♪
一人で行ったら一日中でも居られるかも・・・(笑)

「長崎ペンギン水族館」*HP*
 住所:長崎県長崎市宿町3-16
 電話:095-838-3131
 時間:9:00~17:00(休:第3水曜)
 料金:一般・500円
     3才~中学生・300円



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:53| 観光・自然| トラックバック:0| コメント:10Top↑
久留米市「ゆのそ 献上の湯」~その1
2007.03.22 (木)
2007年3月21日入湯。

今年2月にオープンしたばかりの温泉施設。
オープンしたことは前からチラホラ聞いていて、
よく行くゴルフ練習場の近くということは分かっていた
「今度、練習に行った時にでも寄ってみようかな~♪」
と、思いつつも寒くて練習に行く気にもなれず・・・。
昨日やっと今年初の練習に行ったので寄ってみた(^-^)

道路から坂を上った場所に張り出すように建てられていて、
下から見るとレンガ色のものすごく大げさな外観だけど・・・。
上まで来てみると意外にこじんまり(^。^;)
献上の湯外観
左の建物が受付・休憩室、右側が男女別の温泉棟
家族風呂は現在建設中らしい。(いつ出来るかは未定・・・

ちょうどタイミングが良かったらしく女湯の先客は1名だった♪
人が増えないうちに浴室内を急いで撮影~(;´▽`A``
こちらは内湯 10人ぐらいは浸かれそうな細長い浴槽。
献上の湯内湯
浴槽の左端に段差があって、ちょうどベンチのような感じ
ベンチに座った状態で腰に当たる高さにジェット噴出口が3ヶ所。
左の壁の裏側が洗い場になっていて、浴室全体としては狭いかな。。

こちらは露天 7~8人ぐらい浸かれそうな岩風呂。
献上の湯露天
内湯・露天ともに、お湯の温度がちょっと高めだったので、
風にあたることが出来る露天のほうが気持ちよかった♪

肝心のお湯は、わずかに硫黄の匂いがして、若干ヌルツル(*^.^*)
湯の坂 久留米温泉」や「あおき温泉」に似てるかも。。。
場所も近いし、やっぱり似たようなお湯が出るのかなぁ~?
露天では細かい泡付きと、白い湯の花らしき浮遊物も見られた

だけど、露天の浴槽の隅に吸水口を発見・・・!?
そこからお湯が吸い込まれていて、
対角線上の浴槽内の壁からお湯が出ていた(; ̄ー ̄)
看板には「天然温泉かけ流し」とあったし循環じゃないハズ・・・。
源泉温度が37.5度だから効率よく加温するための設備?
このへんの仕組みはよく分からない・・・
でも、塩素臭もしなかったし、お湯も気持ち良かったし、まっいいか♪
家からも近いし、家族風呂が完成したらまた来よう~(*^^*)


「ゆのそ 献上の湯」
 住所:福岡県久留米市上津町向野2228-1668
 電話:0942-22-2681
 時間:10:00~22:00
 料金:男女別内湯・露天(1人500円)
 泉質:アルカリ性単純温泉 pH9.5 源泉温度37.5度

          「ゆのそ献上の湯」その2(家族風呂編)はコチラ


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:47| 温泉(福岡)| トラックバック:3| コメント:12Top↑
筑後川温泉「花景色別館 虹の湯」
2007.03.17 (土)
2007年2月25日入湯。
近場にありながら、今まで足を踏み入れた事の無かった筑後川温泉。
「外戸本4月号」の100円チケットが利用出来るという事で訪れた♪
(それが無ければ行くことは無かったかも

寂れた雰囲気の温泉街にたたずむ「花景色別館 虹の湯」
虹の湯外観
建物は古民家を利用していて、いい感じなんだけど・・・、
周りの寂れた温泉街の雰囲気にはミスマッチのような(;´Д`A ```
しかも道路側にドーンと派手な看板やのぼりがあったりして、
古民家の良さが生かされていないような・・・

ま、それは置いといて。。。
男女別の大浴場の他に、5部屋ある貸切風呂は全て一戸建の作り
虹の湯貸し切り
待ち時間無く入れるかと思いきや50分待ちだった。。。
外戸本効果か!?それとも意外と人気なのかも・・・(^。^;)?

今回入ったのは貸切内湯「ひなげしの湯」
虹の湯ひなげし3
(貸切料1時間700円+入浴料100円×2=900円 ※100円チケ利用)
浴室の床と浴槽の縁がヒノキ作りでなかなかの風情(*^^*)
内湯だけど、二面が窓になっているので圧迫感は無し!
コチラの施設のHPによると、2005年に新しく湧出した自家源泉を持ち、
大浴場・貸切風呂は全て源泉掛け流し、
お湯はpH9.0のアルカリ性単純泉で、ヌルすべの肌触り
なのだそう
で、さっそく浸かってみると・・・、
若干ツルツルする感じで、特に匂いなどは無く、
柔らかい肌触りと言えばそうかな~?という感じ(~_~;)
特徴的なお湯が好きな人には物足りないかな。。。

ただ一つ気になったのは、浴槽の底から熱いお湯が出ていて、
もう一つの排水溝からはお湯が吸い込まれていたこと・・・(; ̄ー ̄)
これって・・・循環?
でも浴槽の縁から、お湯は溢れていたので半循環・・・?
帰りに受付で尋ねると、
「吸い込んだお湯を温めています。が、源泉垂れ流しです!ニコッ」
というお返事(;´▽`A``
私にはよく仕組みが分からないけど、
お湯には塩素臭も無く、雰囲気も良かったし、まあいいか♪

だけど、100円チケットを利用していなかったら、
貸切料700円+(入浴料600円×人数分)となって、
二人だと1900円になってしまい・・・
私達にとってはちょっと高いと感じるのでした。。。


筑後川温泉「虹の宿ホテル花景色 別館・虹の湯」*HP*
 住所:福岡県うきは市浮羽町古川1097-1
 電話:0943-77-2110 
 時間:11:00~22:00 (休:不定)
 料金:男女別内湯・半露天(一人600円)
     貸切半露天1(一時間1000円+別途入浴料)
     貸切内湯4(一時間700円+別途入浴料)
 泉質:アルカリ性単純泉 pH9.0? 源泉温度37度


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:21| 温泉(福岡)| トラックバック:0| コメント:14Top↑
長崎「吉宗(よっそう)」の茶碗蒸し
2007.03.13 (火)
2007年3月3日。
ランタンフェスティバル目的で張り切って福岡を出発し、
長崎に到着したのはちょうどお昼時。
まずは腹ごしらえをすることにo(^-^)o
長崎といえば、中華街でチャンポン・皿うどん!!だけど、
それじゃ普通すぎるってことで、訪れたのはコチラ
「吉宗」外観
老舗的な雰囲気がプンプン漂う「元祖茶碗蒸し・吉宗(よっそう)」。
創業慶応二年(1866年)の茶碗蒸し・蒸し寿司の専門店
昭和2年に建てられたという建物は歴史を感じる。
有名店らしいので待ち時間を覚悟していたけど、
ちょうどタイミング良かったらしく、大広間の窓際の席に通された♪
「吉宗」店内
出窓の感じや、ずらっと並ぶ赤提灯など、室内も趣がある。
古きよき時代の庶民的な雰囲気というのかな(・-・*)?

さて、本題のお食事
茶碗蒸しと蒸し寿司のセット「御一人様(1260円)」と「角煮(788円)」
「吉宗」茶碗蒸し
小さめのどんぶりに入った茶碗蒸しをレンゲですくうと・・・、
フルフルのトゥルン、トゥル~ン(*´∇`*)
ほとんど汁物感覚!ダシの味も優しくて懐かしくて絶妙♪
そして具沢山
穴子・白身魚・鶏肉・椎茸・きくらげ・銀杏・竹の子・カマボコ・・・。
茶碗蒸し大好き人間の旦那さんも大喜び(* ̄∇ ̄*)
蒸し寿司は「酢飯」というより薄味の炊き込みご飯という感じ。
上に乗った錦糸卵・そぼろ・桜デンブの組合せがホッとする味だった
角煮はしっかり濃い目の味付けで、
いつもは苦手な皮と脂身も美味しく食べられた♪

お店の雰囲気、お料理ともに満足・満足でした~
*今回は食べてないけど、バッテラ寿司も人気らしい!



「元祖茶碗蒸し 吉宗」*HP*
 住所:長崎県長崎市浜町8-9
 電話:095-821-0001
 時間:11:00~21:00


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:50| 食(長崎)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
長崎ランタンフェスティバル
2007.03.07 (水)
2007年3月3日。
前から一度行ってみたいと思っていた長崎の冬の風物詩、
「長崎ランタンフェスティバル」に行ってきた(^O^)♪
ランタン中央公園
もとは長崎在住の華僑の人々の旧正月を祝うための行事で、
「春節祭」として新地中華街を中心に行われていたんだそう
なので中国ムード満点、極彩色のランタンオブジェが一杯!
ランタン湊公園サルランタン唐人屋敷
 ↑斉天大聖「孫悟空」や、       ↑中国の神様?
ランタン鳥ランタン狛犬
 ↑なんていう鳥だっけ・・・・   ↑ユーモラスな表情の狛犬さん。

港公園会場の祭壇には豚さんが~
ランタン湊公園豚
本物かなぁ・・・(; ̄ー ̄)

眼鏡橋付近は黄色一色のランタンで飾られていた
ランタン眼鏡橋
他の会場とは違った雰囲気でちょっと幻想的。。。

ランタンオブジェだけでなく、皇帝パレードや龍踊り(じゃおどり)、
中国獅子舞などのイベントも行われていたけど、
どれも見ることが出来なかった・・・
でも、ランタンフェスティバルの雰囲気が味わえただけでも満足♪


※港公園から唐人屋敷辺りをウロウロしていた迷子のしばわんこ、
  無事に飼い主さんに出会えたかなぁ・・・。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 00:43| 観光・自然| トラックバック:0| コメント:10Top↑
しいたけ栽培♪
2007.03.02 (金)
前に生協のカタログで見て以来、ちょっと気になっていたコレ
しいたけ1日目
しいたけ栽培キット~(≧▽≦)♪
家庭で簡単にしいたけが栽培出来てしまうという
一度、買ってみたかったんだよね(*^m^*)
やり方は簡単!
パッケージを開けて付属の保湿用ビニールを被せ、
直射日光の当たらない場所に置いとくだけ♪

・・・で、そのまま放置。
2、3日は特に変化は無かったけど、なんと!
         
         
5日目☆ ひゃぁ~!いつのまに~(*゜ロ゜)ノ
しいたけ5日目
ちっちゃい椎茸がたくさん発生 なんかカワイイぞ♪
説明書には「30本程度残して間引きする。」と書いてある。
ちょっともったいない気もするけど、心を鬼にして間引き(~_~;)
しいたけ5日目収穫
ミニ松茸みたいな、きのこの山みたいなのがボウル半分位に!
もちろん、これも美味しく食べられる♪しめじ感覚♪

そして

7日目☆ 立派な椎茸に成長ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
しいたけ7日目
説明書には「傘が開く前に収穫してください。」とある。。。
ちょっと遅かった(^^;)?
ここ最近の暖かさのせいで成長が早かったみたい
温度が低いとゆっくり成長するので肉厚の椎茸になるのだそう
(15~18℃が最適温度。)
しいたけ7日目収穫
あの可愛らしかった、きのこの山がこんなになるなんて・・・。
恐るべし!菌類!
しいたけ7日目収穫2
ボウルに軽く一杯くらい収穫♪(この次の日にも同じ量を収穫。)
2日連続、しいたけ収穫祭デスよ

今週は、ミニ椎茸入り炒め物に始まり、
きのこゴハン、中華スープ、焼き椎茸、朝のお味噌汁の具・・・と、
椎茸づくしの日々だった(;´▽`A``
それでも、余った分は冷凍保存。
全部収穫し終わっても、まだ発生する場合があるらしい♪

2週間様子を見ても発生が無いようだったら、
水に8時間浸けて2回目の栽培へ!また収穫出来る!かも!?
これで、800円弱ってお得よね(*^^*)♪楽しめるし♪
しかも使用済みの菌床は砕いてガーデニングの土に使えるそう
すごいぞ~!しいたけ栽培キット
また買おう( ̄m ̄* )


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 22:57| お気に入り| トラックバック:0| コメント:10Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。