カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
八女市の祭り「あかりとちゃっぽんぽん」
2007.09.30 (日)
2007年9月22日訪問。
日本一の生産量を誇る伝統工芸品「八女提灯」の灯り
260年以上の歴史をもつ「八女福島の燈篭人形」の燈り
また、八女は電照菊の発祥の地として全国的に有名であることから、
「あかり」をテーマとした、八女市の伝統工芸と芸能の祭典
毎年、秋分の日前後の3日間行われている。

地元の子供達が描いた提灯が歩道にズラ~ッと飾られていた☆
八女 提灯
一つ一つ味があって面白い(^^)♪

「八女福島燈篭人形」(国指定重要無形民族文化財)
燈篭人形
福島八幡宮で公演され、舞台となる総漆塗りの屋台は、
釘を一本も使わない組立式で、公演期間中のみ建てられる。
人形は、左右から操作する「横遣い」下から操る「下遣い」と呼ばれる、
八女燈篭人形独自の操作方法で動くからくり人形で、
1体を6名で操っているんだそう\(・o・)/
簡単に人形が動いているように見えるだけにビックリ!
動画も撮ってみたけど、遠くてボケボケ・・・

人形遣いの他に、囃子方・狂言方など総勢40名以上で上演される。
そんなにたくさんの人がいるなんて、またまたビックリ!
最終日の最終公演では、舞台上下の障子や板が外されて、
上部のお囃子や下部の人形操作の様子が見られるんだそう
「あの流れている音はテープよ( ̄m ̄〃)」
とか言ってた旦那さんに見せてやりたかったわ

実は、動画を撮った後に見せ場が・・・。
人形3体の同時早着替え写真は既に衣装が変わった後。。。
燈篭人形2
内容が分かってれば、動画で狙ったのに~(;´Д`A ``` 
残念。
・・・ま、だからって上手く撮れたかは分からないけどっ。

それにしても、昔の人の技術ってスゴイ!と改めて思った。
これからも大事に受け継がれていって欲しいなぁ(*'ー'*)

スポンサーサイト


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 15:51| 観光・自然| トラックバック:0| コメント:4Top↑
久留米市「ゆのそ献上の湯」~その2
2007.09.24 (月)
2007年9月23日入湯。

今年2月のオープン後、何度か利用していた「ゆのそ献上の湯」
家族風呂が出来るという話は以前から聞いていたけど、
なかなか完成する様子も無く・・・・・
「まだかな、まだかな~?」「もう出来たかな?」
と、思って行ってみたら、9月20日にオープンしていた
ナイスタイミング(^▽^)♪

家族風呂は全部で5室(一室60分1700円)で毎回入れ替え式。
献上の湯 家族風呂
けやき風呂、すべり台付きなどの変り種もあり。
この日は、ちょうど空いていた「有馬の湯」をチョイス☆
家族風呂への通路はちょっと和の雰囲気。
献上の湯 家族風呂へ
夜はまた雰囲気が変わるだろうなぁ。。。

入り口の戸を開けると左半分が脱衣室で、右半分が浴室という作り。
浴室側には屋根が無くて、露天風呂になっている。
(10/29追記:浴室に手動で開閉できる簡単な屋根が付いていた!)
献上の湯「有馬の湯」脱衣室
家族風呂建設中の基礎段階からからチラチラ見ていた私達σ(^_^;)
なんか狭そうだし、窓も無いような・・・?と思っていたけど、
なるほど、こういう作りだったんだ!と納得。
浴室との仕切りが全面ガラス戸で、明るい色の木材を使っているので、
思ったより狭さを感じない。
エアコン(無料)やトイレ完備なのも嬉しい(^-^*)
(10/29追記:いつのまにかエアコンが60分100円に・・・
献上の湯「有馬の湯」
浴槽は大人3人ぐらいはゆったり入れそうな大きさ。
湯口の上に何故かカッパさんが・・・(^・ω・^)?
よく見ると、田主丸の道路沿いに並んでるカッパさんと同じ顔!?

お湯はやっぱり、ほんのり硫黄臭のするヌルツル湯♪
上がった後は肌スベで化粧水無しでもOKかも(*^m^*)
天井が無いから、けっこう開放感もあって気持ち良かった

60分1700円は福岡の相場だと、安い方なのかな~?
もうちょっと安かったら言うこと無いんだけどね(;´▽`A``


「ゆのそ 献上の湯」
 住所:福岡県久留米市上津町向野2228-1668
 電話:0942-22-2681
 時間:10:00~22:00
 料金:男女別内湯・露天(1人500円)
     家族風呂5室(1室60分1700円)
 泉質:アルカリ性単純温泉 pH9.5 源泉温度37.5度

                「ゆのそ献上の湯」(その1)は、コチラ


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 23:39| 温泉(福岡)| トラックバック:0| コメント:10Top↑
8月に届いたもの☆
2007.09.19 (水)
8月はイロイロな当選品が届いたなぁ~(*´∇`*)♪

まずは、モラタメさんからのお届け物☆
↓「1日分の緑黄色野菜スープ」  ↓「デリー・プレミアムレシピ
20070919173333.jpg
スープはインスタントと思えないような本格的な味
トマトとかぼちゃがあったけど、私はかぼちゃのほうが好きだった♪
1日分の緑黄色野菜を摂ることが出来るのも嬉しい(^▽^)
カレーもスパイスの効いた本格派!
チキンマサラのほうが「おっ、やるな(-_☆)」って感じで美味しかった。

↓「魔王(720ml)」            ↓「キュプルン(10本)」
20070919173350.jpg20070919173405.jpg
焼酎飲めないくせに、つい応募してしまった・・・(;´▽`A``
手に入りにくいって言うし。。。美味しいのかなぁ~?
キュプルンはモラタメさんから♪
お肌のハリに欠かせないコラーゲンだけじゃなく、
フラバンジェノール・ヒアルロン酸・エラスチン・ビタミンC・・・etc
海で不用意に日焼けしてしまった私の為にあるようなドリンク(≧▽≦)!
1日1本、せっせと飲んだけど、10本じゃ、あまり効果は感じられず。。。
でも、日焼けしたわりには肌のかさつきは無かったかも!?
家計に余裕があったら続けて飲みたいところデス(;^_^A

モラタメさんは発売前の商品をもらえたりするのでオススメ

でも、あまり登録者が多くなるとライバルが増える~

↓「図書カード(500×2、2000×1)」 ↓「ボックスティッシュ
20070919173428.jpg20070919173442.jpg
図書カードはクチコミサイトのコメント賞でいただいたもの
8月分じゃないけど、週間コメント賞2回と月間コメント賞1回☆
クチコミする人があまり多くないサイトなのかも(笑)
ティッシュは当選品ではないけど・・・
いつも行くガソリンスタンドのリニューアルイベントでGET!
だけど・・・家には買ったばかりのティッシュがあり・・・、
こんなにたくさん置いとく場所もないし・・・・・、
ってことで、家族・親戚におすそ分け~♪
一人暮らししてる甥っ子に喜んでもらえて良かった(^^)

イロイロな当選品に感謝ありがとうございます♪
 しかし、先月で運を使い果たしたのか今月は何も届いてない・・・(´・ω・`)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 19:24| 懸賞| トラックバック:0| コメント:10Top↑
平戸市生月(いきつき)「大気圏」~平戸へ(4)
2007.09.13 (木)
平戸旅行の2日目、人津久海水浴場で遊んだ後、
少し遅めのお昼ご飯を食べて帰ることに
宿泊先の売店のお姉さんに、
「生月のラーメンが有名ですよ☆」という話を聞いていたので、
とりあえず生月に向かってみた

生月大橋(通行料金:200円)を渡って生月島へ。
生月大橋
1991年開通、全長960m。この形式では世界一なんだそう(・0・*)
赤い平戸大橋も綺麗だったけど、水色の橋も爽やかでgood

橋を渡って少し行ったところにある「大気圏」
大気圏 外観
ここの名物は、あごだしラーメン
スープに生月島特産のあご(飛び魚)のダシを使っているという。。。
けっこう有名みたいで、午後2時過ぎてたのにほぼ満席だった。

あごだしラーメン(600円)
大気圏 あごだしラーメン
あっさりしてるけど、旨みもあって優しい味('ー'*)♪
魚臭さも無く、ゴマ油の風味が効いた塩ラーメンって感じかな?

食後は、「大気圏」の駐車場からも見えていたコチラへ
生月観音
生月大魚藍(だいぎょらん)観音。
像高18m、基壇3mでブロンズ像としては日本一の大きさらしい


「大気圏」
 住所:長崎県平戸市生月町南免4432-101
 電話:0950-53-3130 (月曜休)
 時間:11:30~18:00



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 12:55| 食(長崎)| トラックバック:0| コメント:4Top↑
平戸市「宝亀教会」「紐差教会」~平戸へ(3)
2007.09.09 (日)
2007年8月16日訪問。

平戸にキリスト教が伝来した1550年よりの、平戸キリシタンの歴史。
その信仰は、迫害と弾圧の時代を経て今日に受け継がれ、
市内には教会が点在している。
今回は、時間の都合で「宝亀教会」と「紐差教会」を訪れた。

カトリック宝亀(ほうき)教会。(長崎県指定文化財)
20070908103751.jpg
国道から細~い道を上っていった山の上にひっそり佇んでいる。
レンガ色と漆喰の白のコントラストが綺麗
不謹慎かもしれないけど、おとぎの国の建物みたいでカワイイ♪
1898年(明治31年)の建立で、建築学上多くの特徴をもつ聖堂。
20070908103806.jpg
基礎は石造り、正面の外壁はイギリス積レンガ造り(主体は木造)、
屋根は単層切妻の瓦葺、窓形式は尖頭アーチ式の円型窓、
内部の天井は板張りのコウモリ天井、など。。。
宝亀教会内部
こじんまりしていて、色使いがほのぼのした感じ(^ー^* )

カトリック紐差(ひもさし)教会。
紐差教会外観
1929年(昭和4年)教会堂棟梁・鉄川与助氏の設計により再建された、
東洋でも指折りのロマネスク様式の白亜の教会。
鉄筋コンクリート造りは当時としては珍しかったんだそう。
船底天井には椿の花がモザイクされ、仏教的要素が加えられている。
紐差教会内部
天井が高くて、広くて、落ち着いた色調で、、、荘厳な雰囲気

「カトリック宝亀教会」
 住所:平戸市宝亀町1170  電話:0950-28-0324
 見学:6:00~17:00

「カトリック紐差教会」
 住所:平戸市紐差町1039  電話:0950-28-0168
 見学:6:00~17:00




 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 02:31| 観光・自然| トラックバック:0| コメント:8Top↑
平戸温泉「観月館 みづきの湯」~平戸へ(2)
2007.09.01 (土)
2007年8月15日入湯。(まだお盆の話~

平戸で宿泊した「平戸海上ホテル 観月館」内にある温泉
チェックイン後、まずは海望露天風呂へ。↓こちらは女湯。
観月館 露天女湯
海面がすぐ近くにあって、遠くには平戸大橋も
湯船に人がいない隙を狙って急いで写真を撮っていると、
目の前を漁船が通過~ 船から見えそう・・・(; ̄ー ̄)?

泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉だけど、塩素臭のする循環湯。
しかも「加水・加温・循環・消毒」のフルセット。
なので、お湯の特徴は感じられず。。。
海と空と橋を眺めながら、お湯に浸かれるところがポイントかな?

食後は貸切風呂へ。↓(宿泊利用の場合:1室40分1000円
観月館 家族湯
大人5、6人は浸かれそうな広々した浴槽。
窓のすぐ下は海。夜なので真っ暗だったけど(^_^;)
ここも、やっぱり循環かな?塩素臭はしなかった。
それより、お湯が熱すぎて・・・、日焼け肌には拷問だった
測ってみると43度。
冬だったらいいけど、夏はこんなに沸かさなくても~(゜Д゜)
浴槽側に蛇口が無くて、水を入れることも出来ず。。。
私以上に日焼けしていた旦那さんは足の指までしか入れず。。。
結局、写真だけ撮ってさっさと退散~

【教訓】日焼けした後に温泉に入るのは無謀


平戸温泉「平戸海上ホテル 観月館*HP*
 住所:長崎県平戸市大久保町2231-3
 電話:0950-22-3800
 「みづきの湯」
  泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉・ラジウム泉
  日帰り入浴料金:海望露天風呂・水族館大浴場(1人600円)
             (貸切風呂の日帰り利用は不明)


温泉成分について「?」な事が・・・。
   興味のある方は続きをどうぞ~。

                      平戸へ(3)教会編はコチラ>>
【続きを読む】

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 16:08| 温泉(長崎)| トラックバック:0| コメント:12Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。