カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
玖珠町「七福温泉 宇戸の庄」
2009.07.25 (土)
2009年7月12日入湯。
以前から気になってたけど、なかなか行く機会が無かった温泉へ♪
玖珠ICから宇佐方面に行く途中の山奥にある「宇戸の庄」
2009.07.12 宇戸の庄外観
国道から細~い山道に入り、しばらく(不安になりつつ)下って行くと、
手作り感ぷんぷんの木造の温泉棟や母屋などがポツポツ出現。。。
周りを奇岩で囲まれていて、ちょっとした秘境のような雰囲気。
敷地内には、宿泊施設や、食事処、釣堀などがあったり、
小川が流れていたり、地下水が汲めたり、
鶏が放し飼いにされていたり、シカや孔雀までいたりして・・・、
探偵ナイトスクープのパラダイスコーナーを思い出してしまった(^w^)
2009.07.12 宇戸の庄 鶏2blog
↑ニワトリ放し飼いエリアに軽~い気持ちで入って行くと、、、
バババーッとニワトリが寄って来て、周りはニワトリだらけに\(・o・)/
餌をくれると思ったのか・・・?スニーカーの紐は餌じゃないから~

↓そして、たくさんのニワトリに混じって一羽だけこんな方が・・・!?
2009.07.12 宇戸の庄 バリケン
「これは、何?ガチョウ?もしかして皮膚病のアヒル・・・?(´・ω・`)」
と、気になって調べてみたらバリケン(フランスガモ)と判明
ワサワサしたニワトリとは対照的に、おっとりしたお方でした(笑)

さて、温泉♪
この日は、展望風呂をチョイス。
男女別露天や貸切内風呂・貸切露天は敷地内にあるけど、
展望風呂は受付のある母屋から、車でさらに山奥へ
またまた不安になりつつ、さらに細い道を5分くらいかな?
小高い山の頂上にポツンと建つ素朴な建物に到着(;´▽`A``
2009.07.12 宇戸の庄 展望露天外観
左の部屋は入浴中だったので、右側の部屋へ。(各室トイレ付)
中に入ると意外にも脱衣室も浴室も広々~♪
浴室は内風呂だけど、窓が広いので開放感あり☆
2009.07.12 宇戸の庄 展望露天
ヒノキの浴槽は大人5~6人は入れそうなくらいの大きさ
源泉温度39.5℃のお湯がそのまま掛け流されているそうで、
仕切りの左側は38.5℃前後、右側は37.5℃前後のぬる湯。
源泉ドバドバ掛け流し♪    泡付きもあるモール泉。(クリック☆)
2009.07.12 宇戸の庄 展望露天湯口2009.07.12 宇戸の庄 展望露天 泡付き
薄黄緑色っぽい透明なお湯にしばらく浸かっていると、
全身に細かい泡がびっしり付いて楽しい~♪
肌触りは若干ヌルッとして、ぬるめの温度のせいか柔らかい感じ。
2009.07.12 宇戸の庄 展望露天4blog
貸切時間は70分(往復時間も入れると約90分)なので、
ゆっくりお湯に浸かることが出来るのが嬉しい☆
窓から心地良い風も入ってきて、ぬるくてのぼせないし、
30分以上は浸かりっぱなしだったかも・・・(*´ー`*)
ボーッと緑を眺めつつ、の~んびり浸かれて、暑い夏にピッタリ
※ただ、脱衣室にはエアコンも扇風機も無いので、
  髪を乾かしたりしてるとやっぱり汗が・・・
  せめて扇風機があるといいのになぁ~。

お風呂上りの肌はしっとり&スベスベ♪
次の日お風呂に入るまで、しっとり感が残っててビックリ


豊後の森郷 「七福温泉 宇戸の庄」
 住所:大分県玖珠郡玖珠町大字森字谷の河内4398-2
 電話:0973-72-0429
 時間:9:00~20:00 (無休) 
 料金:男女別露天(1人300円)
     貸切風呂(内風呂・60分1000円、
            露天・90分2000円、展望風呂・70分2000円)
 泉質:単純温泉 pH8 源泉温度39.5℃
スポンサーサイト


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 16:37| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:14Top↑
荒尾市「スパイスコットン DUE」
2009.07.13 (月)
2009年6月21日、私がまた一つ大人の階段を上った日( ̄∇ ̄;)
普段はなかなか行けないお店でランチ♪
三井グリーンランドの近くにあるイタリアンのお店「DUE」。
2009.06.21 DUE 外観
ここは旦那さんの昔からのお気に入りのお店で、
夜は何度か行ったことあるけど、ランチで行くのは初めて。
ランチは1575円でパスタが好きなだけ食べられるバイキング

お店は細長~い作りになってて面白い♪
2009.06.21 DUE 店内
手前に置かれているのは、パン・前菜・サラダ・デザート・ドリンク類。
パスタは出来たてを店員さんが各自のお皿に少しずつ盛ってくれる☆
(ストップかけるまで延々と持って来てくれます。)

↓前菜やサラダ類。ビシソワーズめちゃウマッ
2009.06.21 DUE 前菜など2009.06.21 DUE パスタ
パスタは、トマト系、オイル系、クリーム系、和風、ピザ、リゾット・・・、
いろいろな種類のパスタを少しづつ食べられるのが嬉しい(*´∇`*)
ここのパスタは麺が細目で茹で加減も良くて美味しいのデス。
写真には載ってないけど、クリームリゾットがまた激ウマ!
おかわりしたかったぐらい・・・(;´▽`A``
2009.06.21 DUE パスタ22009.06.21 DUE デザート
パスタ全種類制覇!!・・・・・は無理で、私は8種類でストップ。。。
旦那さんは11種類で限界に。(私の分も食べてもらってたし
ホントはジェノベーゼを狙ってたけど、待ってる間は来なかった(´・ω・`)
そして、お腹一杯なのに頑張ってデザートまで食べた私。。。
貧乏性ってカナシイ・・・( ̄∇ ̄;)

今度は時間をずらして行ってみよう~♪
なぜなら、パスタの種類が違うかもしれないから(*^m^*)
2009.06.21 DUE 外観2
「スパイスコットン DUE」
住所:熊本県荒尾市宮内1092-26
電話:0968-63-0432
時間:11:30~16:00
    17:00~23:00
    (休:火曜日)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 20:14| 食(熊本)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
久留米市「中華食堂 たんめん屋」
2009.07.07 (火)
4年ぐらい前に初めて訪れて以来、時々立ち寄るお店。
ここの坦々麺がお気に入りなのデス♪
2009.06.12たんめん屋外観blog
この日は平日の14時前だったのに、ほぼ満席状態!
お店の前を通る時は大体いつも車が一杯のような気がする。。。

坦々麺以外のメニュー、マーボたんめんとか五目ソバとかも、
美味しそうなんだけど、どうしても坦々麺を頼んでしまう~( ̄∇ ̄*)ゞ
(ちなみに・・・海鮮チャーハンもめちゃウマだった♪)

↓「タンタンめん(四川風ゴマ辛子ソバ)」700円
2009.06.12たんめん屋 タンタンめんblog
辛さは普通・中辛・大辛から選べる(大辛は30円UP)
辛すぎるのが苦手な私は、もちろん普通で!

ただ辛いだけっていう坦々麺も時々あるけど、
ここのスープは、もうゴマ~って感じ♪
ゴマゴマ度合いが高いほど喜ぶ私(*´∇`*)
クリーミーなゴマの風味と辛さのバランスがGood☆
細麺のちぢれ麺とのカラミもいいし、ひき肉とナッツの食感も楽しい。
濃厚なのに油っぽくも塩辛くもないのでペロッといけます

夏季限定なのか、冷し坦々麺というメニューを発見。
それもちょっと気になる~♪


「中華食堂 たんめん屋」
 住所:福岡県久留米市国分町1654-8
 電話:0942-22-1142
 時間:11:30~15:00、18:00~21:15


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 22:40| 食(福岡)| トラックバック:0| コメント:4Top↑
はげのゆ温泉「くぬぎ湯」
2009.07.02 (木)
2009年5月4日入湯。はい、2ヶ月前の話です(^▽^;)

ゴールデンウィークに特に出かける予定も無かった私達。。。
「とりあえず、どこか温泉に行こうか~。」ということになり、
旦那さんの「じゃ、一回、原点に戻ろう」という提案でくぬぎ湯へ。
何の原点かというと、温泉巡りの原点。
全てはくぬぎ湯から始まった。。。(←大げさ。)
ここから私達の温泉巡りが始まった、と言っても過言ではないのデス。
(・・・って、言うほど温泉巡ってないけど~

というわけで、約7年ぶりの「くぬぎ湯」
2009.05.04くぬぎ湯blog
以後、このすぐ近くの「豊礼の湯」に行くことはあっても、
なぜかコチラへは足が向かず・・・σ(^_^;)
(単純に豊礼の湯のほうが気に入ったからなんだけど。)

この日は、大雨にもかかわらず駐車場は一杯!
もともと人気の温泉なうえ、GWだったしね。。。
一番早く空く部屋(50分待ち)を予約して、大人しく待つことに(´・ω・`)

↓入ったのは、ヒノキ露天(50分1600円 ←ちと高い。。。)
2009.05.04くぬぎ湯 桧blog
露天といっても窓が付いているので半露天?(写真は全開の状態。)
浴槽は大人3人ぐらいはゆっくり浸かれそうな大きさ☆
右端の寝湯は傾斜が絶妙で寝心地が良かった(*^^*)
お湯は毎回入れ替え(コインタイマー式)なので、いつでも新鮮。
これといった特徴の無いサラッとしたお湯だったような。。。
(あまり印象に残ってない・・・何しろ2ヶ月前のことだしっ
でも、緑をボーっと眺めながら、の~んびり浸かることが出来た♪

正直、7年前に来た時は特に好印象は残ってなかったけど、
今回の再訪で「あら、意外といいんじゃない?」に昇格。(←誰?)
新緑がキレイな時期だったから・・・・・かも(・-・)?

他にも、温泉利用の人は地獄蒸しが利用できたり、
車中泊が出来たりするところも人気の一つなのかな~



はげのゆ温泉「くぬぎ湯」*HP*
 住所:熊本県阿蘇郡小国町西里はげの湯
 電話:0967-46-3222
 時間:24時間・年中無休
 料金:家族風呂16室(1室50分・800~1600円)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:43| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:7Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。