カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
湯布院「秘湯の宿 奥湯の郷」
2006.10.03 (火)
2006年9月23日入湯。

湯布院とは行っても、由布院温泉からかなり離れた山奥にある宿。
この宿の自慢は何と言ってもコバルトブルーの温泉
私が温泉に行く時に、よく参考にさせていただいている、
ヨシキさんのブログで見た写真の綺麗さに惹かれて訪れた♪
奥湯の郷 外観
こじんまりとした素朴な建物(^_^) 右奥がお風呂棟。

↓入り口にはこんな看板が・・・。
奥湯の郷 説明看板
温泉通チャンピオン・郡司勇氏による手記から抜粋されたもので、
なぜお湯が青くなるかを簡単に説明してある(゜_゜*)フムフム

今回は女湯を家族風呂として利用させていただいた(*^^*)
(男湯は熱くて入れそうに無かったので・・・。)
奥湯の郷 内湯
内湯は少し青味がかった透明なお湯。(写真では青が強く見えます)
期待していたほどの青さでは無かったので、ちょっと残念(´・ω・`)
なかなかタイミングが難しいみたい。。。
奥湯の郷 露天
露天は殆んど青味が無くて、白っぽい感じだった。。。
念願の青白濁のお湯に浸かるという体験は出来なかったけど、
ここのお湯はヌルツルの感触で気持ちよかった(*´∇`*)♪
天気も良かったし、露天は時折吹く風も心地よかった

「再チャレンジ!!」と言いたいところだけど・・・、
ここへのアクセスがちょっと大変
20061003164614.jpg道が細いのは、よくあることとして、
宿の手前までの道路が工事中で、
私達が行った日はショベルカーが
掘ったばかりの段差を通らなければ
ならず・・・(;´Д`A ```
(最初、通行止めかと思った
車高を落としている車だったら、たぶん無理だったかも。。。
ヨシキさんによると、あの工事は少なくとも3年は続いているらしい
終わった頃にまた行ってみたいけど、いつ終わるのか・・・!?


湯布院「秘湯の宿 奥湯の郷」*HP*
 住所:大分県由布市湯布院町川西2044番地
 電話:0977-84-2789
 時間:※立ち寄り湯は電話で確認したほうが無難※
 料金:1人500円(男女別浴室を貸し切り利用可)
 泉質:ナトリウム-塩化物泉
     源泉温度96度  pH8.9



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 17:34| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:10Top↑
コメント
こんばんは。
ここは、本当に、地元の方とかちゃんと道を知らないと行けませんね。

でも、この温泉、青く見えます!!十分、きれいですよ。
やっぱり、ヌルヌルした温泉って、キモチいいですよね。温泉に入ったって気がしますよね。
チョコひと | 2006.10.03(火) 20:33 | URL
>チョコひとさんへ
そうですね。
何も知らずに行くとかなり不安になる道のりでした(笑)
写真で見るとけっこう青く見えますよね!
実際はもう少し透明な感じでした。
でも、少しヌルっとした肌触りもあって気持ちよかったです(*^^*)
オリーブ | 2006.10.04(水) 08:23 | URL
お邪魔します。
どうもこんにちは、立ち寄らせていただきました。

色付きだと白しか体験したことがないので、ブルーの温泉にも入ってみたいです。露天なら外の景色と相まって、とても気持ちいいでしょうね。

応援クリックして帰ります。では!
お~!
細い道と激しい段差を乗り越えて行っただけあるね!
青いのわかるよぉ。
日によって青さがだいぶ違うのかな?
私もヌルツル体験したいよぉ。
道のりといい、建物のたたずまいといい、秘湯っぽいね。
ようこ | 2006.10.04(水) 17:49 | URL
>松田さんへ
立ち寄っていただきありがとうございます。
色付き温泉や濁り湯は、「温泉に入ってる~!」という感じがしますよね(^_^)
こちらはタイミングが合えば、綺麗なブルーのお湯に入れるみたいです。

クリックありがとうございます♪

オリーブ | 2006.10.04(水) 19:21 | URL
>ようこさんへ
秘湯の雰囲気あるでしょ~!
宿泊も人気らしいです(^O^)♪
この日は期待していたほどの青さでは無かったんです。。。
最初は透明から、だんだん変化していくみたいです。
ヌルツルのお湯は気持ちいいですよ~(*^^*)
オリーブ | 2006.10.04(水) 19:24 | URL
温泉温泉!
わぁ~湯布院へ行って来たんですね。
HP見させていただきました。
立ち寄り湯だけでなく、宿泊もできるんですね^^
秘湯といった感じの宿ですね。
初めて聞いた宿です。穴場の宿かも!
Blue sky | 2006.10.04(水) 23:52 | URL
>Blue skyさんへ
ここは湯布院とは言っても、温泉街からはかなり離れてるんです(~_~;)
基本的には宿泊がメインで、立ち寄りも出来るという感じかな?
ホント、秘湯という雰囲気ですよね~!
周りには何もないので、純粋に温泉を楽しみたい人じゃないと厳しいかも(笑)

オリーブ | 2006.10.06(金) 08:16 | URL
どうもこんにちは、立ち寄らせていただきました。

お返事ありがとうございます。タイミングは大事ですね。お湯の管理を人間がやっていることや、自然の作用で、温泉は刻一刻と変わりますから。
ただそれが魅力でもありますけど。

応援クリックして帰ります。では!
>松田さんへ
こんばんは。
また立ち寄っていただきありがとうございます。
こちらは源泉温度が高いこともあって、温泉の管理も大変みたいです。
色の変化具合は管理してる方でも分からないそうです(~_~;)
でも変に手を加えてないところも魅力の一つですよね。

クリックありがとうございます♪
オリーブ | 2006.10.06(金) 20:25 | URL
コメントを投稿する
***スパムコメント防止のため、画像認証&承認制にしています。
    表示までしばらく時間がかかります。ご了承ください。***
URL
コメント
パスワード
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。