カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
日田市「秘湯 うめ乃庄」
2010.02.15 (月)
2010年2月7日入湯。
日田市内から杖立温泉方面に行く途中にある家族湯施設。
1年半程前にオープンしていたことは知っていたけど、
わざわざ行くことは無いだろうな~と思っていた(~_~;)
(泉質&金額&場所、の3点から考えて・・・。)

今回、「じゃらん3月号持参で半額」になるということで、
ちょうど天ヶ瀬方面に出かけたついでに行ってみた
「うめ乃庄」外観
山に囲まれた川沿いの道を走っていると突然現れる赤い屋根の建物。
めっっちゃ立派な昔の農家みたいな?
「うめ乃庄」玄関内部には古材が使われていたり、
アンティークな家具や調度品が
置かれていたりしてレトロな雰囲気。
さすが、黒川温泉の「黒川荘」や、
天ヶ瀬温泉の「山荘 天水」、
「琴ひら温泉」などと同じ系列店!
という感じ。

↓家族湯「二十四番」(コインタイマー式。50分2000円→1000円
2010.02.07「うめ乃庄」家族湯2blog2010.02.07「うめ乃庄」家族湯3blog
木枠のガラス戸やタイルなど、レトロ感たっぷり
「うめ乃庄」家族湯二十四番
浴槽は大人2人分くらいの大きさ。
お湯は無色透明・無味・無臭で、コレといった特徴は無いかな~。
しいて言えば、若干しっとりしてる・・・ような・・・気が、
する・・・よね?ねっ?という感じ(^。^;)
でも、窓から見える木々を眺めながら浸かるのは気持ちいい♪
(ちなみに川沿いに建ってるけど川の音は聞こえません。。。)

しっかり凝った作りなので雰囲気重視派の方にはオススメ☆
私達は、もう行かないだろうな・・・高いし・・・。
「うめ乃庄」家族湯 湯口
↑湯口にリメイクされていたのは何だろう?火鉢?醤油甕??


「秘湯 うめ乃庄」*HP*
 住所:大分県日田市大山町西大山4602-4
 電話:0973-52-3355
 時間:9:00~23:00
 料金:家族風呂24室(1室2000円~4000円)
 泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
     源泉温度50.5℃  pH8.3

 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 15:41| 温泉(大分)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
コメント
私も行きましたぁ☆
ここって、かなり“雰囲気がウリ”って感じの温泉ですよね~。(笑)
お湯がどうのというより、雰囲気の良さの方が印象には残っています。
お手洗いや通路の細かい所に至るまで 徹底して清掃が行き届いてて
「ホコリひとつ無い!」と、関心しきりでした~。

ところで、前回の「和義暴露話」・・
ご友人のちひろさんには ちょっぴり衝撃的だったようで。
あ、因みに和義は福岡出身者ではありません。
親友が業界人なので・・それで・・デス★
それから、暴露ついでに もうひとつ(おぃ

私は、和義の唄を まともに聞いた事が無いんですケド
ちひろさんとオリーブさんのやりとりを読んでて
親友が和義と別れる時に“私の歌を作る”約束をしたって
話を思い出しました。(おっと~

でも、どの曲が誰の事を唄っているのかは・・
きっと当事者同士にしか分からないでしょうね~。
ぜひ気になる曲を耳にした時は、色々と妄想して
楽しんじゃって下さいませマセ★★★(笑)

Cali*Cali | 2010.02.15(月) 19:33 | URL
やっぱり行かれましたね~ じゃらんに半額券ありましたから・・・
実はオイドンが山登りしているときに家人が友人と行ったそうですよ~ 家人は三千円の処に行ったそうです。
畳の休憩室にテレビが・・・

記事にしようかと思ったのですが、ブログ用の撮影には慣れてない家人、ちょっと使えない写真ばかりだったんで、掲載は見送ります・・・

その代わりオイドンが山登りの時に入った温泉、たぶんそこは行かれたことないのかな~と思いましたが・・・ 登場はずっと後になりそうです~ 家族湯じゃないんですけどね・・・

オイドンもうめ乃庄は、定価ならちょっと入らないでしょう。お値段がネックですね・・・ お湯がメチャメチャ特徴あるというなら別ですが・・・ 雰囲気よりもお湯でしょやっぱり・・・ いや値段かな~ (^^;)

半額券がいつも使えるならば、こりゃ激安や~
じゃらんさんまたヨロシクお願いしま~す。

ワル猫です | 2010.02.15(月) 23:32 | URL
>cali*caliさんへ
cali*caliさんも行かれたんですね!
ここは“雰囲気重視”って分かってて行ったので、
「ほぉ~、なるほど~!」と思いました。
以前、同系列の「天水」と「琴ひら温泉」にも行ったことがあるのですが、
どちらも雰囲気良かったし☆
なかなか上手く作ってありますよね~!(←って、何様?)

で、暴露話ですが、
なるほど~業界の方だったんですね。
これまたますますリアルなお話で・・・(~_~;)
でも、別れる時に“歌を作る”約束をしたって、、、
どういう別れ方をしたんだろう?とか、
またまた余計な事を考えてしまいます(笑)

どの曲かは当事者同士にしか分からないですよね。
その曲を歌ったり聴いたりする度に、
当事者同士は思い出に浸る?のかな?
あ、また余計なお世話でした~~(;´▽`A``
オリーブ | 2010.02.16(火) 11:04 | URL
>ワル猫ですさんへ
はい、行きました~。
半額となったら、どこかに行かなきゃいけない気分になってしまい・・・(~_~;)
半額じゃなければ行くことは無かったでしょう。。。
日田近辺だと、お湯が良くてリーズナブルな「夜明薬湯温泉」が定番なので。
やっぱり、ちょっと遠出して温泉ってなると、
泉質>金額>雰囲気、になるかなぁ~。

山登りの時に温泉に行かれたんですね☆
ブログ拝見したら久住登山でしたよね?
久住辺りだと「山里の湯」「赤川荘」「七里田温泉」、
ぐらいしか行ったことないです。。。

久住登山の経験は無いので分からないのですが、
登山する方がよく行かれる温泉も結構あるみたいですねv-21
法華院・長者原・牧の戸・・・とか?

体力無いくせに、登山にはちょっと興味あるんです。
超初心者でも気軽に楽しく登れる山があったら教えて下さ~い♪
オリーブ | 2010.02.16(火) 11:29 | URL
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2010.02.16(火) 12:23 |
>↑
当たりました?山里の湯だったんですね☆
あそこのお湯はぬるめなので夏向きですよね(~_~;)
シュワシュワ炭酸は楽しいですけどv-20
(ちなみに「山里の湯」過去記事http://onsen2005.blog40.fc2.com/blog-entry-226.htmlにコメント頂いてますよ♪)

阿蘇の烏帽子岳も登山出来るんですねv-21
気候が良くなったらチャレンジしてみたいです♪
ホント、興味はあるんです!
なんせ体力が・・・(-_-;)
何年か前に天山に登った時でさえ、心臓バクバクで死ぬかと思いましたから。。。
(駐車場からなので30~40分位なのに・・・。)
登山する方から見たら、あんな距離、散歩気分ですよね(笑)

法華院温泉は、私は一生縁が無いと思います・・・(^。^;)
なので、行かれた時は、ブログ楽しみにしてますね♪
オリーブ | 2010.02.17(水) 11:22 | URL
ココ!
前を通る度に、気になってる温泉です。
まだ、比較的新しめの温泉ですよね?
確か、天水などと同じ系列でしたっけ??

綺麗ですね~☆
お値段は、安くは無いって感じだけどクーポンがあるなら良いですよね^^
私も久しぶりに温泉行きたいな。
今年になって、一度も温泉行ってません^^;
Blue sky | 2010.02.17(水) 23:58 | URL
>Blue skyさんへ
そうです、2008年OPENで、
「天水」「琴ひら温泉」と同系列です。

なので、雰囲気作りは間違いない(?)って感じです☆
が、他の施設同様、お値段は私たち的には高級です。。。
半額じゃなければ行ってません(^。^;)
3月いっぱいは「じゃらんで半額」やってるみたいですよv-21

Blue skyさんの今年の初温泉はいつになりそうですか(^^)?
もし機会があれば行かれてみてください♪
オリーブ | 2010.02.18(木) 11:17 | URL
コメントを投稿する
***スパムコメント防止のため、画像認証&承認制にしています。
    表示までしばらく時間がかかります。ご了承ください。***
URL
コメント
パスワード
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。