カレンダー
最近の記事+コメント
 ブログ内検索
 カテゴリー
 リンク
 フリーエリア
 最近のトラックバック
 温泉(熊本) の記事一覧 
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
はげのゆ温泉「くぬぎ湯」
2009.07.02 (木)
2009年5月4日入湯。はい、2ヶ月前の話です(^▽^;)

ゴールデンウィークに特に出かける予定も無かった私達。。。
「とりあえず、どこか温泉に行こうか~。」ということになり、
旦那さんの「じゃ、一回、原点に戻ろう」という提案でくぬぎ湯へ。
何の原点かというと、温泉巡りの原点。
全てはくぬぎ湯から始まった。。。(←大げさ。)
ここから私達の温泉巡りが始まった、と言っても過言ではないのデス。
(・・・って、言うほど温泉巡ってないけど~

というわけで、約7年ぶりの「くぬぎ湯」
2009.05.04くぬぎ湯blog
以後、このすぐ近くの「豊礼の湯」に行くことはあっても、
なぜかコチラへは足が向かず・・・σ(^_^;)
(単純に豊礼の湯のほうが気に入ったからなんだけど。)

この日は、大雨にもかかわらず駐車場は一杯!
もともと人気の温泉なうえ、GWだったしね。。。
一番早く空く部屋(50分待ち)を予約して、大人しく待つことに(´・ω・`)

↓入ったのは、ヒノキ露天(50分1600円 ←ちと高い。。。)
2009.05.04くぬぎ湯 桧blog
露天といっても窓が付いているので半露天?(写真は全開の状態。)
浴槽は大人3人ぐらいはゆっくり浸かれそうな大きさ☆
右端の寝湯は傾斜が絶妙で寝心地が良かった(*^^*)
お湯は毎回入れ替え(コインタイマー式)なので、いつでも新鮮。
これといった特徴の無いサラッとしたお湯だったような。。。
(あまり印象に残ってない・・・何しろ2ヶ月前のことだしっ
でも、緑をボーっと眺めながら、の~んびり浸かることが出来た♪

正直、7年前に来た時は特に好印象は残ってなかったけど、
今回の再訪で「あら、意外といいんじゃない?」に昇格。(←誰?)
新緑がキレイな時期だったから・・・・・かも(・-・)?

他にも、温泉利用の人は地獄蒸しが利用できたり、
車中泊が出来たりするところも人気の一つなのかな~



はげのゆ温泉「くぬぎ湯」*HP*
 住所:熊本県阿蘇郡小国町西里はげの湯
 電話:0967-46-3222
 時間:24時間・年中無休
 料金:家族風呂16室(1室50分・800~1600円)



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 18:43| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:7Top↑
山川温泉「小杉庵」
2009.05.22 (金)
2009年4月26日入湯。
久々の山川温泉
いつもは「山林閣」に行くことが多いけど、
この日は前からちょっと気になっていた「小杉庵」へ♪
2009.04.26小杉庵
緑に囲まれた門や、その先に続く小道がいい雰囲気☆
↓川の流れに沿って建つ趣のある貸切風呂棟。
2009.04.26小杉庵 貸切風呂棟
5室ある貸切風呂は露天や岩風呂など全部違った作り。
この日は全室空いていたので選び放題だった♪
一部屋づつ覗いてみて「ひのき風呂」に決定。
2009.04.26小杉庵 ひのき風呂
窓が大きくとってあるので内湯でも開放感あり
浴槽は大人3人ぐらいは余裕で浸かれそうな大きさ。
うっすら白っぽいお湯は、ハッキリした特徴は無いけど、
気持ちしっとりした肌触りだったかな~?
(お風呂上りの肌もしっとりした感じだった
窓を開けてボーっと湯船に浸かっていると、
下を流れる川の音が聞こえてきて、なかなか癒された(*^_^*)

↓貸切風呂の中では一番上流側にある露天風呂「せせらぎの湯」
2009.04.26小杉庵 露天風呂
写真で見る以上に実際は開放感があり過ぎて・・・
でも、思いっきり自然が満喫出来て気持ちいいかも。。。

こちらのお宿、雰囲気も良いうえに、お食事も美味しいらしい☆
今度は、のんびり、ゆったり泊まってみたいな~(*´ー`*)


山川温泉「小杉庵」*HP*
 住所:熊本県阿蘇郡小国町北里山川温泉
 電話:0967-46-3683
 時間:立ち寄り湯 11:00~15:00
 料金:貸切風呂5室(1人500円)
 泉質:硫酸塩泉


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 22:35| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:10Top↑
天草松島温泉「海ほたる」
2009.02.28 (土)
2008年1月12日入湯。
ちょっと前の話デス。。。

この日は、行く先を決めずになんとなく出かけ、
とりあえず高速を走っているうちに、「天草に行く!」と旦那さん。
(ETCの休日昼間割引はありがたい~♪)
目的地は、
“何年か前、お店の前を通った時に車が一杯でスルーした食事処”
そこで「海鮮丼」か「ウニ丼」か「車えび」を食べよう~♪と。
ブログネタにもなるし(*^m^*)♪と。
で、無事にお店に着いたものの、
人気店だったらしく20~30分待ち。。。休日だったしね。。。
でも、お味は「・・・・・別に・・・(-ω-;)?」という感じだった
かなりいいお値段したのに・・・。期待外れだったなぁ。。。
というわけで、写真も無し。

このまま、ただでは帰れないってことで、温泉に入ることに
↓その某食事処の近くにあった「やすらぎの湯 海ほたる」
「海ほたる」外観
こちらも人気らしく1時間ちょっと待ち。しかも、貸切料金2000円
いつもなら、引くところだけど、天草までは滅多に来ないし、
他にあてもないし、、、で、待ちましたヽ( ´ー`)ノ

受付のすぐ横はお洒落な待合室?夜はバーになるみたい。
「海ほたる」バー
↓今回入ったのは「参の湯」。内湯は桧、露天はくり貫き石風呂。
「海ほたる」参の湯
目の前は海脱衣室や浴室の作りもなかなかイイ雰囲気♪
「デザイナーズ貸切風呂」って感じ?
お湯は、完全掛け流しじゃないよね、とは思っていたけど。。。
わずかに塩素臭を感じたから半循環・・・?
湯口からのお湯は源泉かな?口に含むと薄~い塩味がした。

↓かわいらしいサイズの一人用露天(^^;) 
「海ほたる」参の湯・露天
このミニ露天。予想外に気持ち良かった(*´∇`*)
この日は、強風&時々小雪が舞うあいにくの空模様。。。
耳が痛くなるくらいの冷たい風に吹かれながら、
温かいお湯が注がれる石の湯船にスッポリはまって、
海と空と橋をボーっと眺める。。。
(ちなみに見えるのは天草五橋の4号橋、前島橋。)
こういうシチュエーションって、なかなか無いよね~♪
天気がいい日もまた気持ちいいんだろうなぁ


天草松島温泉「やすらぎの湯 海ほたる」(ホテル竜宮 *HP*
 住所:熊本県上天草市松島町合津6136
 電話:0969-56-3333
 時間:10:00~23:00
 料金:貸切風呂5室(1室60分2000円)
 泉質:ナトリウム塩化物泉   



 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 02:12| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
平山温泉「ひらおぎ」その3(ROTEN)
2009.02.18 (水)
2009年2月15日入湯。
平山温泉の中では一番お湯が気に入っている「ひらおぎ」
安さとお湯が魅力なので、設備にはこだわらないという感じだった(^^;)
けど!
昨年11月「ひらおぎ」にもついに露天付きのお部屋が完成
2009.02.15「ひらおぎROTEN」外観
手前が受付棟。奥が新しく出来たROTEN棟。
以前の受付棟&A室
ちなみに以前の受付&A室。
改めて見比べてみると、
受付棟の屋根が綺麗になってる!
A室の建物が懐かしい。。。
新しく出来た露天付のお部屋は全5室。
2009.02.15「ひらおぎROTEN」外観2
出来た当初から気になってはいたものの、二の足を踏んでいた。
なぜなら・・・・・、土日祝の料金が2000円だから
他のお部屋なら800円or1000円で入れるし、そっちでいいや~、と。
2000円はちょっと高いんじゃね?と。 私達には厳しくね?と。
でも、「じゃらん3月号」持参で料金が半額になるというので、
このチャンスを逃しちゃいかん、と張り切って行ってきた(* ̄0 ̄)ノ

この日入ったのは、の部屋。じゃらん利用で、60分1000円♪
2009.02.15「ひらおぎROTEN」二の部屋
お湯は内湯も露天も毎回入れ替え式
内湯は小石をびっしり貼り付けたような浴槽で大人2人分ぐらい。
上の写真左端の蛇口から出るのは水ではなくぬるい源泉
(シャワーも源泉。なのでは出ません
ここには温度が違う自家源泉が3本あるんだそう。
私は、ぬるい源泉が一番お気に入り♪
ヌルヌル感が一番強いような気がする・・・?
露天は八角形の岩風呂。
2009.02.15「ひらおぎROTEN」露天
形のせいもあると思うけど大人2人でいっぱいいっぱいの大きさ
露天が桧風呂の部屋もあるそうで、そっちに入ってみたかったなぁ~。
それにしても、やっぱり「ひらおぎ」のお湯はイイ☆☆☆
肌にまとわりつくようなヌルヌル感と&硫黄の匂い♪
湯上りは、ホンットお肌がスベスベに(*´∇`*)

この「ROTEN」の2000円は高過ぎ!と、思ってたけど・・・、
2009.02.15「ひらおぎROTEN」洗面台源泉100%のお湯が毎回入れ替えで、
時間も60分でゆっくり満喫出来て、
(平日なら70分!)
エアコン・ドライヤー無料で、
シャンプー・ボディソープも完備で、
おまけにタオルまで付いてるし、
納得の金額なのかも。。。
↑タオルの上には折り鶴がチョコンと乗ってたりする心遣いも嬉しい♪
でも、、、やっぱり、2000円はちと痛い ・・・(しつこい)、
平日に来れたらそれが一番かも~( ̄∇ ̄*)ゞ
会員証持参で70分1300円だし!これはかなりお得


平山温泉「家族温泉ひらおぎ」
 住所:熊本県山鹿市平山5579
 時間:8:00~23:00
 料金:ROTEN 5室(平日・70分間 2000円、会員証持参で1300円)
             (土日祝・60分間 2000円)
     B室・新館・特別室 15室?(50分間 800円・1000円・1500円)
 泉質:アルカリ性単純硫黄・弱放射能泉


             「ひらおぎ」その1はコチラ☆  その2はコチラ


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 00:10| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:8Top↑
三加和温泉「湯亭 上弦の月」
2009.02.09 (月)
2009年2月1日入湯。
去年12月、三加和温泉にオープンした家族風呂
遠目でも目立つ真っ赤な建物で建設中から気になっていた。
オープンして2ヶ月弱なのに既に大人気のよう。。。
2009.02.01「上弦の月」外観blog
実は、前回「紅さんざし」に行った時の本当の目的はココ(^_^;)
※ここは会員になると電話予約が出来るということで、
  前もって会員になっていて当日電話したけど、何度かけても話し中・・・。
  とりあえず直接訪問したら2時間待ちだったので「紅さんざし」へ。。。

なので、この日は張り切って午前中から電話して予約完了!
(それでも一番入ってみたかったお部屋は取れなかった

↓こんな感じで長屋風の家族風呂が並んでます。
2009.02.01「上弦の月」中庭blog
お部屋の広さや時間によって、1500円~3000円の10室。
私達はもちろん1500円のお部屋で( ̄‥ ̄)!!
「紅梅の湯」(70分1500円、シャンプー類あり、エアコン無料)
2009.02.01「上弦の月」紅梅3blog
内湯は毎回入れ替え式
縁が桧の浴槽は大人2人が足を伸ばしても余る位の大きさ☆
洗い場は畳敷き。時々、見かけるけど入るのは初めて♪
足へのあたりが優しくて、なかなか良いかも(⌒ー⌒)
さて、肝心のお湯は三加和温泉らしい無色・無臭のツルツル湯
柔らかい肌触りで気持ちよく浸かっていられる♪
↓露天の浴槽は桜御影石。お湯は掛け流し。
2009.02.01「上弦の月」紅梅2blog
写真では狭く見えるけど、こちらも内湯と同じくらいゆ~ったり☆
お庭のしだれ梅のツボミが開きかけていて、ちょっと春気分。
満開になったらキレイだろうなぁ~(^ー^* )

普通は家族風呂といえば50分・60分が定番なのに、
ここは70分というのが嬉しい!(80分、90分のお部屋もあり。)
お湯にゆっくり浸かれて、着替えや髪を乾かす時間も十分取れる♪
こうなると、50分の所には行けなくなりそう・・・(^_^;)
(あ、でも、お湯が良ければ行くかな

もうひとつ、脱衣室・浴室それぞれが6畳はありそうな広さ
お部屋に入ってまず出た言葉は「広っ!!」だったし。
このくらいゆとりがあると気持ちいい(*^^*)

いろいろな面で、
ココはかなりコストパフォーマンスが高いのではないか、と!
1500円でここまで至れり尽せりな所って初めてかも。
今度は違うお部屋に入ってみたいな~


「湯亭 上弦の月」*HP*
 住所:熊本県玉名郡和水町太田黒310-1
 電話:0968-42-4126
 時間:10:00~翌2:00 (休:第2火曜)
 料金:家族風呂10室(内湯+露天、ドライヤー・エアコン無料)
      70分・1500円(5室)、80分・2000円(2室)2500円(1室)
      90分・3000円(2室)   ※全室内湯は入れ替え式。
 泉質:アルカリ性単純温泉
     源泉温度 44℃  pH 10.07


 ☆ランキングに参加してます☆
    
***ご協力ありがとうございます♪***

【記事編集】 00:21| 温泉(熊本)| トラックバック:0| コメント:10Top↑
  1. 無料アクセス解析
 プロフィール
 いらっしゃいませ♪
メールフォーム
☆おすすめ☆
 RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。